心配です。

四緑木気の年(2005/2/4以降)になってすぐに、
世間的に大問題になった鳥インフルエンザ騒ぎ。
当時ほどではないですが、
今も沸々と、その危険や対策の報道は、
マスコミを通して伝わっています。
今年から来年にかけて、

『伝染する』『流行する』『同時多発的に起こる』

というキーワードは、気学屋にとって本当に心配です。

良いことなら良いのです。大歓迎。
一度で終わらず、その良い流れが後にも続く好循環は、
気学屋のみならず一般的にも嬉しい事でしょう。

でも…

・誰かがエアガンで人を襲うと、誰かも襲いたがる
・どこかの電車で事故が起こると、どこかの電車でも事故が起こる
・対策を施しているはずなのに、航空関係のトラブルが相次ぐ

というのは、全くノーサンクス。

最近では、男子高校生が、同じ学校で一番可愛い女の子を、
メッタ刺しにして殺してしまうという事件が、
どのTVでも一番センセーショナルに伝えられていますが、僕としては、

『その後に続く同じような事件』

の方が心配です。

みなさんも、気を付けて下さい。
注意したいのは、何も世間的にニュースなるような、
大きな事柄ばかりじゃないんです。

風邪や不注意・ミス等、何にでも当てはまります。

一度起こると、その後も続きやすいから、
二度目に気をつける!


世間で流行っている情報は、決して他人事ではなく、
どこかで自分にも関係していると思って聞く!


そういう気持ちで過ごしていれば、
良い流行ならば逃がさず乗れるし、
悪い流行ならば避けて通る事が出来るはずです☆