ただいま宴もたけなわ土用中。
今日は『土用の丑の日』でもあり、
大気の状況は変化の真っ盛り。

それに合わせて、当然人の心も体も、変化します。
変化すると言う事は、さっきと今は違う、と言う事。
つまりは常に一定ではなく不安定だと言う事なのです。

これ、例えるならば『成長期』と一緒です。
その期間は一時的にバランスを失うでしょう。
例えば思春期だったり、反抗期だったり。
妙にイライラしやすくなったと思ったら、
必要以上にセンシティブになってみたり。

今考えると『笑っちゃう』ような事で、
傷ついたり悩んだりしましたよね。
別にニキビや失恋・喧嘩の一つや二つ、
生きていく上で全くノープロブレムなのに…

それはその当時、大人へと心身ともに成長を遂げるにあたって、
あなたの運気の状況が不安定になったからです。
そして自然に過ごす限りは誰にとっても等しく、
そういう時期は訪れるのです。

そうすると、もしも今、悩みや不安をふくらませて、
がっかり落ち込んだり、逆にハイテンションになったり、
イライラしたりソワソワしたりしている自分がいるならば、
それは慎重に自分のバランスを制御しなくてはなりません。

ここで思いきった判断・決断・実行を取ってしまうと、
後できっと苦笑いをする事になってしまいます。
若気の至りを思い出して舌打ちするように。

そんなわけで、今は伸び悩んでOK!
悶々と過ごして問題ナッシング!
それこそ成長の前段階。
成長期にはヒザが痛くなるもんです。

自分や周囲に問題の原因を求めず、
『土用の作用だから』と思って、
大人しく、穏やかに過ごして運勢up↑