西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみ2024販売中!
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2023年10月

吉日(縁起の良い日)の効能とは、 安定的な行動のきっかけです。 それ以上でも、以下でもなくて。 思い立ったが吉日に頼ると、 どうしても流れが不規則、 不安定になります。 思い立たなければ行動しない期間が、 短くなったり長くなったりするのは、 残念ながら運の
『吉日を利用するメリットは吉日の効能じゃない』の画像

※おかげさまで完売しました! 2024.1.8 2024年は始まりの年。 挑戦・成長・前進を求められ、 始める計画が必要になる12ヵ月。 そんな1年を迎える準備として。 運をデザインすることに特化した、 壁掛けカレンダーを作りました。 数量限定で残り60部となります。
『【PR】ゆうきこよみ2024壁掛けカレンダー』の画像

土用とは季節の変わり目、 という5番目の季節のことです。 季節の変わり目とは、 前の季節でもなく、 次の季節でもない、 その間にある更新期間です。 更新期間というのは、 運勢が不安定になります。 運勢とか言うから怪しくなっちゃうけど、 変わり目の更新期間とい
『土用を3行で説明するのは難しい ー土用カテゴリーを見て!ー』の画像

お財布の買い替えに関して。 →替えるのに良い日は? →替えるのに良い状況は? →替えるのにお勧めの機会は? というご質問をしばしばいただきます。 大吉日に替えるのが良いです。 大吉日とは、 →誕生日 →最も直近の縁起が重なる日 →偶然の必然が重なる日
『お財布の替え時 ーお財布の買い替えに迷ったらー』の画像

一般的に土用とは注意の期間です。 ただ、注意の期間を注意して過ごしても、 そこまで効果はありません 土用に入る前に様々なことを気にかけ、 色んなことに気がついてこそ、 土用の荒波を華麗に乗りこなすことができます。 そこまでできるようになれば、 土用とは注
『土用の暗い印象がガラリと変わる過ごし方』の画像

意識し工夫して吉を選んでいるのに、 その恩恵・効能を実感できない方、 少なくないのではないかと思います。 『こんなに頑張っているのに運が良くならない!』 という場合の原因と対処を考えてみました。 もしもそれが、理論上、 確かに正しい吉を選べてるとして。
『せっかく吉を選んでも効能しない人の傾向と対策』の画像

土用とは、事前の想定と準備があれば、 楽しく、気楽で、自由なものです。 例えば。 土用前に予定・予約・予算を組み、 段取りを整えておければ、 あとは丁寧にそれらを実行するのみ。 『あれもダメ、これも禁止』 と不自由に暮らす必要はなくなります。 ところが
『予定の予定を立てる ー土用前の過ごし方の秘訣ー』の画像

そろそろスパイスが恋しくなる季節です。 高崎のスロウタイムカフェさんでの恒例イベント。 今年もやります。 カレーとコーヒーと占い。 相乗効果を狙った大人の時間です。 占いカレーナイト2023 ※2023.9.9にご予約枠を追加しました! 良い家具と良い音楽に囲
『【PR】SLOWTIME 占いカレーナイト2023』の画像

基本的に、人というのは、 身近なもので作られるものでしょう。 良くも悪くも、視野の範囲内で、 近くにある、触れられるものを選んで生きるわけで。 子供達は良くも悪くも、 近くにいる大人の真似をして成長していくし。 視野に入ったものの中から、 食べたいものを選
『幸運と良縁を引き寄せる自分になるためのリハビリ』の画像

東京都港区北青山にて鑑定会を開催します。 最寄駅は外苑前。 2023年10月25日(水)です。 ※おかげさまで満席となりました! ※11月の鑑定会は以下のリンク先へ! 予約システムの調子が悪く、 上手く操作できないので、 メールにてご予約承ります。 窓口はこの記事
『【PR】東京鑑定会@青山2023年10月』の画像

↑このページのトップヘ