西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみ2024販売中!
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2023年04月

縁という運勢と向き合うには、 大きく分けて2つの捉え方があります。 1.対象としての縁 2.手段としての縁 順にご紹介します。 1つ目の捉え方である対象としての縁とは。 人・物・場所・情報・機会との繋がりのこと。 見えない糸を手繰り寄せた先に待っている、
『縁と繋がる手段 ー望む縁を手に入れるための方法ー』の画像

2023年の行動計画は、 『移動の予定』 が特に重要です。 移動することで運が動きます。 運を動かしたいなら特に移動がお勧めです。 停滞を感じたとき。 不調から抜け出したいとき。 出会いやヒントが必要なとき。 最初に試してみるべきは、 ラッキーカラーで
『2023年は月単位の移動計画が運を動かす』の画像

ゆうきこよみには、 『大きな決断に不向きな凶時期』 が掲載されています。 九星ごとに10年先までの凶時期を先読みできるし、 細かくは10ヵ月先までの凶時期も鑑定可能です。 だから、自分にとって、次の凶時期がいつか、 何年も何ヵ月も前から把握することができま
『凶時期の転職や転居を苦にされている方へ』の画像

2023年の課題と運勢は縁。 四緑木気の年だからです。 縁とは人間関係のことだけではなくて。 人と人との繋がりももちろん大切だけれど。 物との縁、場との縁、情報との縁、 また役割との縁や機会との縁も重要。 物との縁を軽視すると、 自分に合う道具や、 自分に似
『大切にするべき縁と縁を大切にする方法』の画像

ゆうきこよみで、decadelyやyearly、 そしてmonthlyを開いたとき。 1.四が盤の真ん中に入る年・月 2.自分の数字が巽に回った年・月 3.自分の数字の正反対が四の年・月 上記の期間中は、 四緑木気の考え方と動き方を意識して吉。 四緑木気の考え方と動き方とは。
『四緑木気を意識した考え方と動き方』の画像

2023年は交流が活発になる運勢です。 内に閉じこもっていると、必要な情報を逃します。 かといって。 ただ外へ意識を向け、ただ人の話を聞き、 ただ情報収集しているだけでも、 運の流れには乗れません。 2023年は、柔軟な人じゃないと、 正解を選べない運勢です。
『交流の先にあるのは対立 ー何より柔軟性が求められる運勢ー』の画像

★留学 ★出張 ★研修 ★新規開拓 ★対外試合 など。 安心のよく慣れたテリトリーから離れ、 いつもの活動範囲の外側で過ごすと、 人の運は成長し縁は伸びます。 これを交流・外交・交易とします。 僕たちの人生には節目ごとに、 自分が築いた安心・安全の城壁を飛び
『交流が活発になるほど誰もがホームシックになる』の画像

旅って素晴らしいです。 狭い自分の限界に閉じこもらず、 外の世界に可能性を探しに行くのは、 いつの時代の、誰にとっても、 代表的な運の開き方です。 けれど。 毎日・毎月、旅してばかりはいられません。 だって、自分の家庭や職場や地元での、 自分の責任を、誰
『移動以外の交流方法をより多く持っている人に幸運と良縁が集まる』の画像

こちらはラボメンバー限定記事となります。 『ラボってなに?』 という方は、以下のリンクのご確認を。 他人の意見や世間の風潮に戸惑い、 自分自身を見失いそうになること、 たまにありませんか? 情報が集まれば集まるほど、 迷ってしまうこととか。 考えれば
『【ラボ限定】自分軸を確保する方法 ー揺らぐハートを定める秘訣ー』の画像

理屈より大切なことって、あるでしょう。 机上の理論を上回る優先事項というか。 運の世界においては、偶然の必然がそれです。 様々な鑑定基準により定まる吉凶より、 受け入れざるを得ない偶然の必然。 偶然を装った必然。 それは吉凶より大切なものです。 過
『『やむを得ぬ過去』という偶然の必然 ー後悔する必要のない宿命ー』の画像

↑このページのトップヘ