西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみ2024販売中!
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2022年12月

プログラミングとスケジューリングって、 似てると思うのです、違うように見えて。 予定というプログラムを組むことで、 人生というシステムを構築するような感じ。 僕はシステムもプログラムも、 全く分かっていない男ですが、 当たらずとも遠からずなのではないかなと
『運勢のプログラミング ー予定によって構築する人生システムー』の画像

自分が好きなものを、 好きな理由と共に、 好きという言葉を使わずに他人に説明することを、 プロフィールと呼ぶのかなって考えています。 ただ経歴を並べ立てるだけでは、 そこに自分らしさって現れないから。 どんな学歴があって、 いくつの資格を持っていて、 どれほ
『自己表現力を高める修行 ー好きの言語化訓練ー』の画像

分不相応な高額高級化粧水を、 チビチビとケチって使うより、 分相応でお手頃価格のものを、 惜しみなくビシャがけする方が、 お肌に良いという話を聞いたことがあります。 化粧水の使用量の真偽はさておき。 その感覚は運も全く同じだと思いました。 無理な大吉を頑張
『清水の舞台から飛び降りなくても幸運と良縁は手に入る』の画像

音声配信プラットフォーム、standFMを使い、 『きくこよみ ー運をひらく1,001の方法ー』 というチャンネルを開設しました。 2022年3月12日(土)から。 (2022年度最初の甲子の日) 音声のみで暦を語る、ラジオ番組です。 毎朝7時に配信します。 10分程度の暦
『きくこよみ ー運をひらく1,001の方法ー』の画像

就職や入学の時期。 または通勤・通学の方位。 その吉凶を心配する人って、 視野が狭くなってる恐れあり。 『そんなもの一切関係ない、全く影響ない』 とは言いません。 でも、そこよりもっと気にすべきことが、 他にいっぱいあるはずなのです。 専門的な運の知
『就職や入学の時期になると運の吉凶が気になる方へ』の画像

いつの間にか歯を食いしばっていたり。 気づいたら肩に力が入っていたり。 それが大切な場面もあるだろうけれど。 自然の流れに乗ろうと思ったら、脱力。 力を抜いて、やわらかく。 心身を止めないように、ゆらゆら。 特に運の勢いが増す繁忙期には、 ガチガチよ
『緩めるスケジューリング ー固定を解く定期習慣ー』の画像

★予想通り ★計画通り ★思惑通り それらが吉とは限りません 想定や段取りは大切だけれど。 思わぬ意外な出会いや展開の先にこそ、 幸運と良縁が待っています。 想定の外へ飛び出さないと、 本当の幸運と良縁は手に入らないのです。 予定通りに物事が進まない=凶
『想像の外側でこそ可能な成長と成功』の画像

八白土気のゆうき行動に、 ★努力 ★改善 ★工夫 というものがあります。 ここでの努力とは、とにかく頑張って、 できないことを何とかしようと、 もがき苦しむことではなく。 むしろその逆で。 頑張らなくて済むように、 工夫し知恵を絞ることだったりします。
『幸運の努力 ー運を変えるための改善・工夫ー』の画像

こちらはラボメンバー限定記事となります。 『ラボってなに?』 という方は、以下のリンクのご確認を。 個性派である、 一白水星・四緑木星・七赤金星が、 他人の価値観を否定するのは、 自分で自分の首を絞めるようなもの。 自分固有の“らしさ”を武器にする星
『【ラボ限定】個性派が個性派として生きる道』の画像

2023年は縁の年。 交流が活発になり、 旅の計画が必要になる12ヵ月。 そんな1年を迎える準備として。 運をデザインすることに特化した、 壁掛けカレンダーを作りました。 数量限定で残り80部となります。 1,650円 ご注文はメールオーダーでのみ承ります。 壁掛
『ゆうきこよみ2023壁掛けカレンダー』の画像

↑このページのトップヘ