西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2021年11月

もう過ぎたことに対し、 後からわけ知り顔で口出ししてくる、 面倒臭いタイプの人って、 どこにでも一定数いるでしょう。 『だから言わんこっちゃない』 『わたしは最初から分かってた』 『あそこはああすれば良かったんだよ』 とか何とか。 その時その場では、知らん
『結果論を振りかざしマウントしてくる占い師なんて要らない』の画像

九気の世界において。 集中を一白水気のゆうき行動とします。 一白水気のゆうき行動としての集中とは。 1人が1つの思考・行動に、 専念している状態を言います。 集中して思考・行動していると、 運を投資する先が定まり、 焦点が絞られて、 自分らしく物事と向き合
『一白水気の集中 ー1人が1つの思考と行動ー』の画像

入学の吉時期は、 学校が入学してくれと、 募集をかける時期です。 そのタイミングでの入学が、 最も無理が少なく効率的です。 就職の吉時期は、 会社が就職してくれと、 募集をかける時期です。 それ以外で押しかけても、 手間が増えるし、 下手すると追い返されます
『公を無視して私を振りかざし吉凶にこだわると運は下がる』の画像

自分の伴侶が、 義理の父母(自分の肉親)との間に、 トラブルを抱えていたとして。 『当事者間でうまいことやってくれないと』 とか他人事なツラして、 コーヒーすすってる場合じゃありません。 それは他の誰でもなく、 実の息子・娘である、 あなた自身の問題です。
『義理の父母との縁の問題を解決する方法』の画像

結婚した2人に生じる、 運と縁のクロスオーバー(交差)に関して。 一族の先祖供養及び実家との関係性は、 夫妻で運が交差します。 夫の先祖供養は妻が、 妻の先祖供養は夫が、 それぞれ主体的に守って吉。 また夫の実家は妻を大切にし、 妻の実家は夫を大切にして吉。
『夫婦の運と縁はクロスオーバー ー先祖供養及び義実家との関係性ー』の画像

人にとっては、 『他とは異なる固有の属性』 を見極めることが、 昔から変わらぬ最重要課題。 占いだけの話ではありません。 人材育成・教育・子育てはもちろん、 医学・経営・マーケティングでもそう。 あらゆる分野において、 『他者との違い』 『自分らしさの
『運を読み解く上で必要になる多角的視点と総合的な判断』の画像

暦の本質とは。 当たり外れを楽しむ占いエンタメではなく、 『暮らしにサイクルを取り入れる』 だと思うのです。 確かに、スピリチュアルな別次元世界や、 科学・化学で説明できない世界の因果説明も、 面白いし興味深いだろうけれど。 暦はそれらと一線を画した存
『自分らしいサイクルを手に入れ維持するための暦』の画像

昔の僕たちは野生に囲まれ暮らしていました。 だから山や海や川や森を含めた、 住環境設定が必要でした。 どの山へ芝刈りへ行き、 どの川で洗濯をし、 どの森で狩猟をするのか。 それに合わせて住居を建築しました。 時代は変わって。 今の僕たちは街の中で暮らし
『街の良し悪しこそ現代的地相学・家相学の見どころ』の画像

住居新築の設計や、 賃貸物件の選定において、 複数の候補に迷ったときは。 『どちらの方が掃除がしやすい?』 という視点での比較検討を、 お勧めいたします。 単に家事効率にこだわっているのではなくて。 運とは無関係な現実的価値観ではなくて。 インテリアと
『住居選びに迷ったときの魔法の質問 ー掃除はしやすい?しにくい?ー』の画像

西企画式土用デトックスに対し、 →やってみたいけれど難しそう →子供が小さいからしばらく無理 →体力的に心配で →今は忙しくて余裕がない →ダイエットには興味ない などの印象を持っている方。 どこで、何を理由に、 その誤解を持ったのでしょうか。 知りたい
『こんな土用デトックスいやだ ーでも誰もが抱えている誤解ー』の画像

↑このページのトップヘ