西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2021年03月

頑張り方が分からない人。 または頑張り方が下手な人。 それって十中八九、頑張るための、 ★段取り ★準備 ★計画の立て方 が分からないってこと。 または、それらが下手ってこと。 それと似ているのが暦の流れの乗り方。 繁忙の過ごし方が分からない、 また
『助走期の過ごし方 ー繁忙の良し悪しを決める準備期間ー』の画像

運の流れ乗るのに、 ★無理 ★強引 ★大げさ は不要。 不要というか逆効果。 グイッとこねくり回すような、 不自然な努力は要りません。 悪い流れを良い流れへと、 真逆に大きく修正したいなら、 なおさらに無理は禁物。 状況が深刻であるほどに、 大胆や大げさ
『大きな方向転換に欠かせない3つの条件 ー早く遅く少しずつ曲がれー』の画像

夫婦は運命共同体。 夫婦の定義は入籍ではなく同棲。 一緒に暮らせば運は繋がる。 異性愛でも同性愛でも同じ。 結婚式をしてるかどうかは関係なし。 恋人と同棲して10ヵ月経過したら夫婦。 運を共有することになります。 それがどういうことかを以下に。 2人
『夫婦は運命共同体 ー一緒に暮らせば運は繋がるー』の画像

嫌いな人とご飯を食べると運が悪くなる、 一白水星・四緑木星・七赤金星。 好きな人との会食が吉。 慣れないものばかり食べていると運が悪くなる、 二黒土星・五黄土星・八白土星。 いつもの定番を大切にして吉。 暗く寂しくご飯を食べると運が悪くなる、 三碧木星
『【九星学】食事で運は変わる ー誰と何をどう食べるかー』の画像

乱暴な運転をする人が事故るのは、 運の問題ではありません。 金に汚ない人が嫌われるのは、 運の良し悪しとは無関係です。 お酒を飲み過ぎる人が肝臓を壊すのは、 天罰でも祟りでもないです。 いずれも、当たり前の成り行き。 占い師や霊能者じゃなくても分かる因果
『運ではどうにもならない領域 ー吉凶で成り行きは変えられないー』の画像

賢者は愚者にも学ぶ。 愚者は賢者にも学ばない。 だそうです。 何かの本で読みました。 何だったんだろう。 記憶は定かではありません。 愚者は賢者に学ばず、 賢者は愚者にも学ぶ。 ネットで検索をかけてみたら、 こちらの言い回しの方が、 上位に上がってきま
『賢者と愚者 ー幸運と良縁を逃さない感性ー』の画像

誰かを傷つけ、誰かに迷惑をかけ、 誰かの反感を買うようにして手に入れた、 吉の時期とか吉の方位だとかって、 本当に吉だと思いますか? それで望んだ通りの吉作用が、 規則正しく効能すると思いますか? 本末転倒の逆効果 例えば。 家族の意見を無視して建てる吉家
『吉凶以前の問題 ー相手を思えばこその提案の前にー』の画像

困ったときだけ、 神仏に手を合わせれば、 それで助けてもらえる、 なんてことはあり得ません。 困ったときに守ってもらえるように、 普段から敬って過ごす。 それが神仏に対する基本姿勢です。 実家の家族だったら、 ピンチのときだけ連絡するような、 ご都合主義の我
『加護を必要とする方へ ー困ったときの神頼みは成立しないー』の画像

未来を目指す若いひとへ。 これといったドラマやイベントの無い、 平凡で取るに足らない日常の中にこそ、 運を形作るパズルのピースは見つかります。 それを見逃さないように拾い、 繋ぎ合わせていくことで、 素敵な未来が具現化していきます。 分不相応な大業を目指す
『若いひとへ贈る気づきの時限爆弾 ー派手なセレブ感に幸運なしー』の画像

お礼参りするつもりがない神社では、 気安くお願い事をしない方が、 お上もこちらも互いに気楽で安心。 それは以下のエントリ−でも、 ご紹介した通りです。 本当に切羽詰まったような、 藁にもすがるほどの、 特別な事情があれば話は別。 そうでないならば、 小さ
『お礼参りの必要性 ーむやみにお願いしないのが楽ー』の画像

↑このページのトップヘ