西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2021年01月

職場や家庭でたまに生じる、 ★摩擦 ★もつれ ★わだかまり などを、強引に解決する手段として、 『水に流す』 ってやつがあるでしょう。 それ、あまりお勧めできません。 運が乱れます。 あるものを、なかったことにするのは、 不自然で非現実的だからです。
『人間関係のわだかまりをむやみに水に流すのは凶』の画像

季節の変わり目で、 運が不安定になる土用中。 幸か不幸か、ちょうどそのタイミングで、 何らかのきっかけや気づきを得たとして。 『土用中だから全部凶!』 『その出会い全て悪縁!』 『土用の気づきは無視!』 と決めつけるのは乱暴です。 土用中であったとしても
『土用中にチャンスを得たときの考え方と動き方』の画像

自分にとって大切なものを大切にする。 そんなの当たり前のこと。 誰でも普通にやっていること。 かと思いきや。 意外に難しいことで。 それを当たり前にできているって、 実はとても運が良いという証で。 幸運な人にのみ可能な必殺技。 それが、 『大切なも
『大切なものを当たり前に大切にすることができるのは幸運の証』の画像

『土用中だから』 と鑑定のご依頼を迷っている方へ。 土用とは季節の変わり目。 季節の変わり目とは、 次の季節へ移行するための、 新陳代謝や更新の作用が強まる期間。 その結果。 運の軌道修正や流れの調整も、 比較的、やりやすい時期。 だから。 自分の運
『土用中に運の吉凶鑑定をすることの是非』の画像

★悩み ★冷え ★孤独 ★不眠 ★依存 ★落ち込み ★疑心暗鬼 ★自信喪失 ★家族不和 ★責任転嫁 西企画の考えによると、 上記はどれも同じ運で繋がっています。 現れ方が違うだけで、原因は同じ。 一白水気の凶運です。 →一(孤) →白(透明) →水(流れ) が
『連鎖し同時多発する悪運への根本的な対処方法』の画像

本年度最後の土用が始まります。 土用とは季節の変わり目のこと。 ゆうきこよみの上では、 グレーに塗りつぶして目立たせている、 注意の期間。 『え?は?なに?』 という方は、お時間のあるときに、 以下の様々なエントリーを。 立春前、冬の土用は、 ★開
『2021年1月の土用警報 ー超休息×不安定の相乗効果に注意ー』の画像

本年度最後にして最上級の吉日、 2021年1月16日(土)に、 オンラインにてイベントを開催しました。 →新春こよみよみ(無料) →新春スペシャル講座(有料) 上記の2本立てです。 現在は録画をご視聴いただけます。 ★新春こよみよみ2021 日程:2021年1月16日(土)
『新春こよみよみ&スペシャル講座2021』の画像

吉日に行動を起こすことが吉じゃない。 吉日に行動を起こせば、 何でも上手く行くとか勘違い。 吉日を目安に、 行動を起こす予定を立てることが吉。 吉日の予定までに、 段取りを組み立て進めることが吉。 その流れを作り出す上で、 吉日が有効だし便利ってだけのこ
『吉日って本当に吉なのか? ー吉日が持つ本当の効能ー』の画像

会う予定が決まるとそれまでの間、 仕事も勉強も頑張れる。 『あの人に会えるなら、よしやるか!』 と思える存在がいる。 それって恋愛運が良い証。 七赤金気の充実。 相手が異性か同性かは関係なし。 恋人でも友人でもどちらでも同じ。 何なら、人じゃなくて
『恋愛筋 ー鍛えないと落ちてしまう能力ー』の画像

『土用中の衝動買いは凶』 って、講座や鑑定やSNSで、 しばしばご提案します。 不安定な季節の変わり目における、 衝動的・計画外の出費は、 的外れになりやすいからです。 気迷いや気変わりで、 判断がブレる恐れがあります。 プロモーション戦略による、 聞こえの
『土用中の衝動買いを予防することで運は変わる』の画像

↑このページのトップヘ