西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2020年10月

『いつもと同じ』 は安定。 『いつもと違う』 が不安定。 そして。 土用とは季節の変わり目。 不安定な方です。 不安定だからこそ 土用になると、思いつくこと、あります。 土用になると、やりたくなること、多いです。 土用になると、できちゃうこと、い
『土用対策は土用前に ー耐えて過ごす土用は長いー』の画像

弊社が毎年9月9日に発行する、 ゆうきこよみ という名称の暦には、 ORGANIC CALENDAR オーガニックカレンダー という副題がつけてあります。 ゆうきこよみの『ゆうき』には、 →有機(自然循環の有機的な繋がりを表現した暦) →祐気(人の運を後押し祐けるよう
『ORGANIC CALENDAR ー有機で祐気で勇気な暦ー』の画像

小さな凡ミスも、 続いて重なると、 大きく致命的なトラブルへと発展する。 そういうのが土用シーズン。 仕事も家事も交際も、 大胆で無理な無謀は避け、 いつも以上に慎重に。 ところが。 ちゃんと気を付けているのに、 どういうわけか凡ミスを繰り返し、 あれよあ
『土用という前提 ー予測し想定できる不安定ー』の画像

食事って、単なる栄養補給ではなく、 『美味しいの食べよう!』 というエンターテインメントであり、 今を生きる希望であり、 未来を目指す光なんだなあ、 とか大袈裟だけれど僕は思います。 ただ生きていくためだけなら、 点滴やプロテインやサプリなどでも、 何とか
『副は福を呼ぶ ー人生の拠り所は複数必要ー』の画像

季節の変わり目で、 大気の変動が激しく荒ぶる。 その影響で運気も乱れ、 精神的に不安定になり、 体調も浮き沈む。 それが、土用シーズン。 『え?土用?なにそれ!?』 という方は、以下のまとめを。 ★土用のまとめ 『土用中はとにかく何もしちゃダメ』 と
『土用MTGのススメ ー節目は情報共有&交換の機会ー』の画像

五行思想によりカテゴライズすると。 感情は火。 一瞬でも同じ形に留まらず揺らめく。 感性も火。 一瞬の輝きや鋭さによりひらめく。 心情は金。 精錬すれば澄み研磨すれば光る。 理性も金。 よほど熱くならない限り硬く強い。 感性は火によって、理性は金
『△と◯ ー感性と理性を高める形状ー』の画像

土用中、心にも無いことを、 言ってしまったとして。 または、他人から、 心無いことを言われてしまったとして。 『これが自分の本性なんだ』 『それが相手の本心なのか』 などと決めつけ、 落ち込む必要はありません。 非日常下では言動も変わる 土用とは、季節の
『土用中の言動を判断材料にすることの理不尽さ』の画像

★予定外 ★想定外 ★計画外 などなど。 自らの意識の外で起こる出来事は、 運に強く関わります。 予定通りの想定内で、 計画に従って進む物事が、 僕たちの運と縁に及ぼす影響は、 実は微弱です。 →飲みすぎたら二日酔いした →食事と運動で痩せた →早く寝たら早
『予定外でこそ運は動く ーだから運を動かすには予定が必要ー』の画像

土用というのは、 運が不安定になる、 季節の変わり目のことです。 新陳代謝を促す土気の作用により、 入れ替わりや更新が活発となる反面、 色々なことがいつも通りには進まなくなる、 と考えられてきました。 『土用中に何が起こるか?』 は不安定で予測不能ですが、
『土用を踏まえた行動計画 ー土用があるから未来が定まるー』の画像

自分にとっての分相応な最大限。 それが吉の選択における条件です。 例えば吉方位旅行。 『頑張っても最寄りコンビニで贅沢スイーツ止まりだな』 となるならば、それで十分。 それが自分にとっての吉です。 例えば吉時期の転職。 『最短でも半年後じゃないと厳
『吉の選択条件 ー自分にとっての最大限を選んで吉ー』の画像

↑このページのトップヘ