西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2020年05月

携帯電話を携帯し忘れたときほど、 連絡が必要な急務が発生する。 保存していないデータに限って、 壊したり壊れたり消えたりする。 予約しなかったお店に限って、 満席・臨時休業・定休日。 慣れない作業をしているときほど、 イレギュラーなイベント発生。 残量ギ
『運の危機管理 ー対処が災難を遠ざけるー』の画像

みんな『運』って聞くと、 ・オーラ ・超能力 ・スピリチュアル ・占いやおまじない ・神様や仏様 などの、抽象的で怪しくて、 不可思議なイメージが湧くようで。 確かに、運を構成する要素として、 それらのことは欠かせません。 また、不思議を前面に出した方が、
『運の考え方であり利用の仕方』の画像

終わらせないと、 始まらないでしょう。 で、始めないと終わらない。 何かが終わると何かが始まる。 何かを始めると何かが終わる。 開始と終了は表と裏。 陰と陽。 正反対だけど同じもの。 一対であり一体。 開始とは終了のこと。 終わらせるってことは、
『終わりが先で始まりは後 ー終了こそが物事の起点ー』の画像

『あなたの幸運、私にも分けて!』 『あの人から悪い気をもらっちゃった!』 『吉方位へ行くたびに、家族にデトックスが起こる!』 いずれも、理論上はあり得ますが、 あまり現実的ではないレアケースです。 ないことはない、程度の話です。 他人に幸運を分けてあげる
『他人との運の連動 ーどれだけ影響を及ぼし合うかー』の画像

アレルギーってあるでしょう。 代表的な所でいうと、花粉症。 時期になると、 街のあちこちで、 人ぞれぞれ花粉対策。 アレルギーとはつまり。 対象となる物事(アレルゲン)に対し、 自己防衛機能が過剰に反応して、 不都合な状況が発生すること。 過ぎたるは及ば
『占いアレルギー ー吉凶や運勢への過剰反応ー』の画像

『継続は力なり』 という台詞は、 一般的にも運の世界でも、 前向きな良い意味で、 使われることの方が多いです。 けれど。 悪いことを続けた場合は、 それが大きな悪運となる、 ってことでもあるでしょう。 1度目や1日目では、 大したことのない小さな力。 その時
『原因と結果の間にある時差 ー大きな運は後で来るー』の画像

運の知識を用いて、 自分以外の誰かの不安を煽ったり、 不必要な心配の種を植え付けたりするのは、 とても残念なことです。 何が残念って、運が乱れ下がります。 『運を良くしたい!』 という気持ちが強いほど、 吉凶を撒き散らすことで、 混乱と停滞が起こります。
『不躾に吉凶を披露することで巻き起こる混乱と停滞の惨事』の画像

基本的には講座や書籍で、 最近だとSNSやLive配信で、 西企画の知識と触れるみなさま。 いつもありがとうございます。 弊社でご紹介する運の知識は、 ★陰陽五行 ★運勢学 ★方位学 ★九星学 ★家相学 など、複数ありますが、その全ては、 『自分の運は自分で決め
『西企画で学ぶ方々へ ー自分の運を自分で決めるためにー』の画像

絡みつく悪い流れや、 重苦しい停滞から抜け出したいとき、 運動はお勧めです。 ★体を動かす ★場を移動する ★筋肉や心肺を鍛える などなど。 一方で。 すっからかんの、 ガス欠状態ならば、 停止がお勧めです。 ★体を止める ★場に留まる ★筋肉や心肺を緩める
『運動と停止の使い分け ー運の出力と入力ー』の画像

『三人寄れば文殊の知恵』 とは。 人の頭脳・経験・価値観を、 3つ以上組み合わせると、 まるで文殊菩薩かのような、 ★見識 ★直感力 ★情報処理能力 を発揮することができる。 というような意味でしょう。 文殊菩薩とは、 知恵を司る仏様で、 非常に賢く知的な
『文殊データベースへのアクセス条件 ー最適人数の和による効能ー』の画像

↑このページのトップヘ