西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2020年04月

暦の上では今日までが繁忙の3月。 今日眠りについて終了。 明日からは休息の4月。 今、このblogを読んでいる方は、 もう最後の一踏ん張りが、 終わった頃でしょうか。 それとも、ここからもう一声、 ラストスパートという感じでしょうか。 いずれにしても、みんな
『2020年3月を振り返って ー恋愛運だけは失わずにー』の画像

今年もやります。 ゆうきこよみの表紙デザインを、 みんなの投票で決める大事な戦い。 表紙総選挙です。 今回の候補は2つです。 『どちらの方が好きですか?』 その答えを投票にて教えてください。 どちらもしっかりと理論を練り、 幸運の要素を詰め込んだ2候補
『ゆうきこよみ2021表紙総選挙』の画像

吉時期(適齢期・最適機会)を選定する場合。 まず明らかにするべきなのが、 『いつからいつまでの範囲内か』 『いつからなら無理なく可能か』 『いつまでという期限はあるか』 などの期間の始点と終点です。 期間が曖昧になるほど、 鑑定の精度は低くなります。
『時期の鑑定に必要な始点と終点 ーまず現実的な期間の設定をー』の画像

結婚や就職や転居をご希望の方へ。 結婚の場合。 結婚の前に相手。 結婚したいと思える相手。 相手の前に自分。 相手に選んでもらえるような自分。 自分の魅力によって相手が定まる。 相手が定まると結婚も定まる。 就職の場合。 就職の前に職業。 自分
『望む結果にたどり着くために必要な事前の選定と工夫』の画像

運の良し悪しとは、 『今、この場、現時点』 では分かりにくいものです。 ★今、起こったことは、吉か凶か? ★今の自分は、運が良いか悪いか? ★今、選んだこの道は正解か不正解か? その答えって、 神様にしか分からないことです。 人の知恵で判断しようとする
『運の良し悪しを簡単に知る方法 ー大切なのは今ではなく後ー』の画像

『何度言ったら分かるんだ!』 ということを、何度も言ってこそ伝達。 『あと何回言えばいいの?』 ってところから、もう何度か言うのが伝達。 伝えるときと伝わるときが、 常に一致するわけじゃないのが伝達。 復習や反復とワンセットなのが伝達。 ★表現力 ★
『伝達と反復は2つで1つ ー繰り返すことが伝えることー』の画像

パワースポット。 その場に滞在することで、 元気になるような、 素敵な時空間。 多くの場合は、 神仏を守る聖域か、 豊かな自然に恵まれた土地のこと。 でも、それだけがパワスポじゃない。 縁から力をもらい、 人をパワスポにすること、 可能です。 パワースポッ
『縁を力に変える方法 ー人というパワースポットー』の画像

↑このページのトップヘ