西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2019年10月

★旅行 ★買い物 ★食事 などで吉方位を利用する際、 選択肢が複数あって、 迷うことはありますか? 『北も南も吉方位、どちらにしよう?』 というような感じ。 ある意味、嬉しい悲鳴。 たまに、僕もあります。 そういうときは、 以下の3つを基準にし、 優先順
『吉方位選びに迷った場合の3つの基準』の画像

本命日破殺、という凶方位があるらしいです。 また他にも、 ★土用殺 ★月命殺 ★水火殺 ★定位対冲 ★八将軍(八将神) などなど、とにもかくにも、 この世界には、様々な凶方位が存在します。 それぞれは、別に、 悪意でも嘘でもありません。 全てにちゃんと根
『正体不明な凶方位に遭遇したときの正しい対応』の画像

講座やblogの中で、 つい何度も口にしてしまう、 定番の決まり文句がいくつかあります。 『全ては素敵な偶然の必然』 『自分の運は自分で決める』 『運のあるライフサイクル』 『できることをできるだけ』 『年に1度は吉方位旅行へ』 いずれも、自分の信条や、 西企画の
『西企画式の5つの定番 ー幸運と良縁を手に入れる基本理念ー』の画像

素敵な縁は、 『出会ったその瞬間』 には、実は分からないものです。 時には一目惚れが当たることもありますが、 それって、通常の当たり前ではないです。 基本的に、縁とは、良く分からないものです。 別の言い方をすると。 縁とは、時間をかけて理解するもので
『縁とは時間をかけて理解するもの ー必要なのは悠長な感覚ー』の画像

・損と得 ・幸と不幸 ・善と悪 ・賢者と愚者 ・勝者と敗者 物事の裏表はどれも紙一重のバランス。 損する人がいるということは、 どこかで得をしている人がいるということ。 善の反対側には必ず悪があって、 悪の側は善のことを悪って言ってる。 常に良い方にばかり
『紙一重の差の正体とは運の良し悪し』の画像

高崎のスロウタイムカフェさんにて、 今年も開催する恒例イベント。 カレーとコーヒーと占い。 相乗効果を狙った大人の時間です。 占いカレーナイト2019 良い家具と良い音楽に囲まれた空間で、 ★綺麗なカレー(秘密の調合) ★オーガニックなコーヒー(ネルドリ
『【満席!】SLOWTIME 占いカレーナイト2019』の画像

玄人は急がなくても速いです。 素人は急ぐほど危ないです。 速度の違いは熟練度の差です。 才能や能力だけの問題ではありません。 むしろ経験や技術の方がより影響します。 ★競争で周囲に勝つ ★他人より早く成果を出す ★1番で目的地にたどり着く どの速さ(
『速度を上げるのは悪運のシナリオ ー慣れれば嫌でも速くなるー』の画像

吉方位旅行計画を立てる際、 『距離は大事』 というご意見は非常に良く分かります。 僕もそう思うし、僕もそうしています。 けれど。 『距離だけが大事』 という感覚は全くないし、 距離ばかりを重視する姿勢は、 理論的に共感できません。 じゃあ、どれくら
『最強の吉方位計画は色々踏まえて国内温泉旅行』の画像

常識や礼節や規則は大切です。 それらを無視すると、 逆に生きにくくなるという現実は、 僕も一切否定しません。 守ることができれば、 仕事も交際も家事も、 円滑に進んでみんなが楽になります。 そういった役立つ目安のことを、 『社会規範』 というらしいです。
『どんな優れた理論も共有・共感・共同が揃わないと機能しない』の画像

↑このページのトップヘ