西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2019年09月

『◯◯から言われたからやる』 『みんながやってるからやる』 『仕方がないからやってあげる』 というスタンスで動いても、 なかなか運は良くならないです。 やらされる行動や、 強要される選択は、 運をこじらせる恐れもあります。 例えば。 『しぶしぶ行ってあげる
『しぶしぶ従う吉凶に注意 ー運の知識で人生をこじらせないためにー』の画像

家は、建てるのや選ぶのより、 住み続けるのが大変です。 暮らしにこそ経費がかかります。 ※経費:お金だけでなく労力や時間も含む 新しい家を建てるだけなら、 簡単ではありませんが、 意外に何とかなるものです。 けれど、その後、どう掃除して、 どう修繕するか
『これからの時代は地相も家相もハードよりソフト重視が吉』の画像

持ち家を吉とする風潮を、 鵜呑みにするのは危険です。 それ、もうかなり昔の話です。 購入か賃貸かは、 『本当に必要なのかどうか』 『十分な根拠があるかどうか』 で決定するのが安全です。 必要性と必然性が薄く、ただ、 いつかはマイホームみたいな、 旧時代の
『今後の住環境は移動の時代を見越して設定しないと重荷になる』の画像

西企画では、暦や講座やSNSを通して、 ★毎年の運勢 ★毎月の運勢 ★毎日の運勢 をご紹介しています。 この運勢という言葉は、 誰もが知っているがために、 特に補足説明しなくても、 『はいはい、運勢ね』 と、分かってもらいやすい、 とても便利な言葉です。
『運勢の定義と運を変えるライフサイクル』の画像

世の中には、社会規範や常識・流行とは別に、 ★成功者の提言 ★立派な人の助言 ★占い師の吉凶 などの様々な目安があり、 それが働き方や暮らし方の、 ある意味、基準となります。 みんな、何も考えず、 テキトーに生きてるわけじゃなく、 上記に挙げたものを意識しな
『全ての吉凶を人生に役立てるために必要な自分なりのアレンジ』の画像

★病気が治らないのは病院が凶方位だから ★仲が悪いのは相手の星との相性が悪いから ★仕事が不調なのは凶家相の影響 などなど。 『自分が抱える悩みや不具合は、凶のせいだ!』 というご意見を見ると、 否定はしないものの、 同意できません。 違和感があるのです
『それだけのせいじゃない ー全ての結果には複数の原因があるー』の画像

ダイエットや健康という観点から、 食事を考えた場合。 1.朝食は不要 2.朝食は必要 3.ケースバイケース この3つの意見が、 昔からずっと対立し続けています。 僕の知らないところで、 すでに決着はついているのかな? 定期的に、入れ替わり立ち替わり、 『
『起きてお腹が空くのは吉 ーお腹が空いて目が覚めるのは大吉ー』の画像

将来の転職や転居、建築のために、 『今の時点での理想の吉計画』 を定め、それを目標にするとして。 状況が進展し、様々な判断材料が揃い、 物事が具体的になっていくほどに、 『あの時点での理想の吉』 の実現が難しくなってくることが多々あります。 その場合
『目指すべきは常に最新の吉 ー理想の計画とは固定ではなく変動ー』の画像

【停滞時は一発逆転を狙いたくなる】 という悪い法則があります。 停滞し余力がなくなるほどに、 その傾向が強まり、 無理めの大勝負を仕掛け、 高確率で失敗します。 当人も、 『分かってる、分かってるけどさあ』 という場合がほとんどです。 負け戦が好きな人
『一か八かの大勝負で成功を掴むために必要なのは千の地道な積み重ね』の画像

桐生での素敵イベントに参加します。 僕の担当は【占】です。 1,995円/15分 で、お手軽に、けれど本気の、 対面鑑定をいたします。 ★たびあきない 日程:2019年9月22(日) 時間:11時00分から18時00分 会場:kirika factory 桐生市横山町4−13 駐車:6台(なる
『たびあきない@kirika factory(群馬県桐生市)』の画像

↑このページのトップヘ