西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみ2024販売中!
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2019年04月

現実的にも運勢的にも、 良縁との出会いを求め望む場合。 1.望む素敵な縁とは? 2.それに見合う自分とは? 3.そのために必要な洗練とは? この3つの問いに、 まず答えられるようになって吉。 1.望む素敵な縁とは? そもそも素敵な縁とは、 自分にとってどうい
『望む良縁と繋がるために必要な3つの段階』の画像

今年もやります。 ゆうきこよみの表紙デザインを、 みんなの投票で決める大事な戦い。 表紙総選挙です。 3つのデザイン候補があります。 Instagramでもご紹介した通りです。 View this post on InstagramA post shared by ゆうきこよみ (@organiccalendar) しっ
『ゆうきこよみ2020表紙総選挙』の画像

何事もスピードが大切。 立ち止まっている暇はない。 vs 拙速はリスク。まずは熟慮。 待てる人にチャンスが来る。 どちらが正しいのでしょうか? 速攻と待機。 この2つのスタイルがぶつかったとして。 速さや早さが必要なときもあるし、 じっくり待つべきときもあ
『対立する意見の間で悩み迷ったときの判断基準』の画像

例えば甲子を契機に、 スタート/リスタート を踏み出したとして。 続かなかったら、それはそれ。 だって未来にはまた、 次の甲子の日がちゃんとあるのだから。 何度でもリスタート。 途切れた所から再出発。 その繰り返しこそ、継続です。 継続を力に変えられ
『運は軽やかに動かすべきもの ー暦を重荷にしないで吉ー』の画像

↑このページのトップヘ