西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2019年04月

春を春として迎えるような感覚で、 土用という5番目の季節を、 迎え過ごすことができるようになったら素敵。 春に草花や山菜を楽しみ、 夏に海や山へ出かけ、 秋に運動や読書をたしなみ、 冬に鍋や温泉を満喫する。 そんな四季の過ごし方は、 みんなが上手に取り入れら
『日本で運を整えるには四季ではなく五季の循環に適応するのが最善』の画像

西企画式土用デトックスで、 腸内環境改善を狙う場合。 ★豆乳 ★糀甘酒 ★プロテイン この3つを組み合わせた混合飲料は、 お勧めしたい栄養源です。 必須とまでは言いませんが、 これがあると、置き換え食が、 かなり楽になります。 ★リセットのためのプチ断食
『土用デトックスのための特製混合飲料を楽しむ秘訣』の画像

2019年は変化の運勢です。 特に5月が重要。 2018年8月から始まった変化の流れが、 どんどん強まっていき、 2019年5月にピークポイトを迎えます。 デジタルにパタッと切り替わるわけではなく、 4月までは2018年の余韻が残っていました。 ちなみに、2018年の余韻とは、
『まず将来を読んで次に軌道を修正すべき、と暦が言っている』の画像

一白水星・四緑木星・七赤金星が、 自分らしく生きるためには、 生まれ育った実家を出て、 故郷を離れ、見知らぬ他郷に降り立ち、 そこで信用を得て、居場所を作るのが吉。 他郷で手に入れるべき信用とは、 まず自信だったりします。 通常は、周囲からの信用を糧に、 少
『運を育てる成長環境 ー一白水星・四緑木星・七赤金星の場合ー』の画像

二黒土星・五黄土星・八白土星が、 自分の運を育てるには、 ★自分のルーツである故郷 ★馴染みの多い地元 ★受け継いだ地盤や人脈 など、安心できる場が最適です。 昔とは異なる現代的な暮らしの中では、 何世代にも渡って暮らし続ける家や土地って、 少なくなってい
『運を育てる成長環境 ー二黒土星・五黄土星・八白土星の場合ー』の画像

三碧木星・六白金星・九紫火星が、 自分らしく生きるためには、 しがらみや重荷や負担の少ない、 自由な気楽さが必要です。 人・場所・物いずれとも、 君子の交わりは淡きこと水のごとし。 ローンが制約となるなら、 不動産購入は慎重に。 組織が足枷となるならこだわ
『運を育てる成長環境 ー三碧木星・六白金星・九紫火星の場合ー』の画像

西企画式土用デトックス。 土用を狙って行う腸内環境改善。 あまり細かいことは言わず、 とにかく土用中、年に4回くらいは、 酷使してきた胃腸を養生しましょう、 というライフサイクルです。 西企画式土用デトックスって、 食べる種類は制限するものの、 食べる量は
『土用デトックスの副産物 ー痩せはしないけれどシュッとするー』の画像

土用シーズンを狙って行う、 腸内環境改善のための消化器官の養生。 それが、西企画式土用デトックス。 砂糖や炭水化物を減らす一方、 食物繊維と発酵食品を増やし、 かつ夜間の固形物を控えることで、 体をリセットする18日間。 という話をすると。 『18日間も
『誰でもできる土用デトックス ー無理しないのが秘訣ですー』の画像

九星学とは、統計学ではないです。 これは本当に誤解が多いので、 早めに修正しておきましょう。 少なくとも、統計学の基本に則った、 正しい統計データに基づく理論ではありません。 (命名学や家相学なども同様です) あえて定義をするなら、経験則です。 9種類
『九星学の最も正当な利用方法 ー経験則の集合知の活かし方ー』の画像

↑このページのトップヘ