西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2018年09月

家相鑑定のご依頼を承る際、 みなさんに最も驚かれること、 そして最もみなさんに対して驚くことが、 ★真夏の西日 ★冬の北風・西風 ★通年の日陰 上記への考え方の違いです。 家相学と、一般常識の間には、 大きなギャップがあるようです。 西と北は塞ぐのが吉 結
『西日・北風・西風 ー壁を作って防ぐべき気ー』の画像

自然石をお清めする際、 『台湾ではこうする』 という方法を教えてもらいました。 冷凍するのだそうです。 石を。 初耳。 ★自然石のお清め@台湾式 1.塩水につける(一晩程度) 2.流水で洗い流す 3.冷凍する(ジップ式透明袋などに入れて) 4.使い始め
『自然石のお清め@台湾式』の画像

家事も仕事も交際も、 相乗効果を産むような、 良い組み合わせってあるでしょう。 洗濯をしている間に、 昼食の下ごしらえを済ませたり。 会社で電話番をしながら、 メールへの問い合わせ対応をしたり。 気になっていたカフェに、 友人を誘って出かけたり。 そういう
『厳選と限定の効能 ー抱き合わせを避けるべき大事な場面ー』の画像

別離。 別れること。 離れること。 どちらも、 『ちょうど良い距離』 を調整するための具体策。 断絶じゃなくて。 拒絶でもなくて。 ストレスを感じないで済む関係性。 苦にならなくなる(苦にしないで済む)距離感。 その結果。 必要なことに割くエネルギ
『サヨナラは軽やかに ー別離の意味と効能ー』の画像

開運ドリルワークショップ。 略して開運DWS。 群馬では2018年10月に開催します。 中心となるのは富岡の西企画です。 答えはこよみの中にある 開運DWSとは。 翌年の運勢を先読みし、 人生設計と行動計画を練る、 暦を用いた作業の2時間です。 弊社発
『【告知】開運ドリルワークショップ2019@群馬』の画像

『こよみよみ』 という無料講座を、東京都千代田区にて、 定期的に開催しています。 正式名称は、 『暦の読み方』 です。 略して、こよみよみ。 暦の読み方をご紹介する講座、 という、看板に偽り無しの60分です。 そこで、もう15年くらい、 暦の中からヒ
『こよみよみという講座の方向性 ー会いにきてね・会いに行くよー』の画像

吉方位旅行の計画を立てる際、 ★場所の確定 ★飲食店・宿泊施設の予約 ★移動手段の手配 など、事前にできることを、 早々に済ませるとして。 事前の決断・実行をするその時、 現地が例え凶方位だったとしても、 問題はありません。 『確定・予約のときも吉方位で
『吉方位は早い者勝ち ー予約により増す費用対効果ー』の画像

吉方位旅行計画を練る際、 車や電車で向かう移動中の、 ★駅や線路 ★空港や空路 ★サービスエリアや高速道路 まで、完全に吉方位である必要はないです。 ・道中 ・過程 ・経路 が、一時的に凶方位を経由しても、 悪影響はほとんどありません。 ただし。 2時間
『吉方位旅行の宿泊施設は方位の境界線を避けて吉』の画像

吉方位旅行に行くのには、 それに適したタイミングがあります。 多くの機会・候補がある中で、 『特に効能が増す時期』 というのが、西企画お勧めの、 吉方位旅行強化月間です。 その鑑定方法はシンプルで。 年の盤と月の盤の九気の配置が、 全く同じなる月がそれ
『吉時期の選定 ー物事を成すのに最適なチャンスー』の画像

↑このページのトップヘ