西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2017年09月

吉方位旅行先で、 ★目的の場所やお店の臨時休業 ★トンネルや橋の工事による通行止め ★交通機関の渋滞や運休 などの面倒な問題に遭遇し、 当初の計画を変更することになるのは、 どちらかと言えば運の良い傾向です。 理想的な最高の大吉運とは言いませんが、 少なく
『本物の幸運と良縁は想定の外で手に入る』の画像

2017年は運勢として、 ★自分のことしか見えなくなる ★他人のことしか見えなくなる この2つの波が交互に押し寄せます。 良くも悪くも焦点が定まり、 1つの部分に集中しやすい1年です。 時々は顔を上げて視線を別に移さないと、 『一面しか見えていない自
『焦点が定まるとその他の全ては背景としてボケる』の画像

吉方位旅行に出かけた際、 現地で気の呼吸を促進する具体策として、 睡眠はとても有効です。 それが質の良い眠りであるならば、 なおさら効能は高まります。 なので、 ★旅先で眠る時間を計画に組み込むこと ★安心して横になれる清潔な施設を確保すること ★昼寝や二
『睡眠を取り入れた吉方位旅行計画』の画像

例年通り、遅れに遅れている、 弊社発行の運勢暦ですが、 ようやくなんとか、 お知らせができるところまできました。 ★2018こよみ(手帳) ★2018カレンダー(卓上) の限定セットのご予約の告知です。 いくつか先に注意事項を。 1.発送は10月30日以
『【告知】2018こよみ+カレンダー限定セットのご予約に関して(2017年10月19日まで!)』の画像

他人に自分への共感を求めてしまったり、 他人から共感を強要されたりで、 心揺らし、また心揺れる2017年。 自分の価値観をしっかり持っている人も、 たいして持っていない人も、 上記のいずれかの運勢により、 『本当の自信(自身)』 を揉まれることになる運勢で
『自分と同じ人はいない ー本当の自信を手に入れるためにー』の画像

9月は繁忙期。 しかも、2017年度において、 運のピークポイントとなるであろう、 最重要期間となります。 ここで起こる出来事。 ここで得る気づき。 ここで出会う人々。 それらはみんな偶然の必然。 『それが2017年を過ごすことの意味』 という自然からの
『2017年9月の運勢 ー今年で最も重要な期間ー』の画像

おはよう世界。 今日という白露から、 新しい月と新しい運勢が始まります。 それも、いつもとは違う、 特別な1ヵ月になりそうです。 2017年の最重要期間。 運のピークポイントであり、 偶然の必然が頻発する勝負所。 今日から10月7日までは、 このブログも
『いよいよ開幕!今年の最重要期間☆』の画像

8月というのは毎年、 夏休みやお盆(帰省)など、 思い出を作る機会がいっぱいで、 振り返るのは楽しい1ヵ月でしょう。 でも。 そういう意味ではなくて、 運を確かめるために、 8月がどういう感じだったか調べるのは、 とても大切なことです。 そこには、 1.本
『2017年8月を振り返って ー過去と向き合う月ー』の画像

一白水気の年の自己主張や自己紹介って、 『分からせてやろう』 と説得を頑張ると、 相手の反発・拒絶を引き出してしまう恐れあり。 その熱さや強さはアダとなり、 逆効果・反作用に繋がります。 濃いのは問題なし。 独特であることはむしろ優位性。 けれど、その
『大切なことは静かに語れ ーうるさいやつには気をつけろー』の画像

焦燥は悪運の前兆。 または既に運気が停滞している証。 運が悪い人ほど、焦ります。 焦らざるを得ない事情が発生します。 一方。 運が良い人は焦りません。 運が悪い人と比べて、余裕・余力があり、 安心・安堵が潤沢なので、 焦る必要がないのです。 お金で例え
『余裕は幸運を呼ぶ ー焦燥は悪運を呼ぶー』の画像

↑このページのトップヘ