西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2017年09月

恋愛と結婚の運は違います。 良い恋愛と良い結婚は、 求められるエネルギーが違うからです。 その違いを簡単に説明すると。 自分自身が磨かれるのが、良い恋愛です。 恋愛を通して、頑張る気になったり、 お洒落する気になったり。 恋愛をしている間は、 いつもよ
『結婚相手に求めるべき最低限の条件』の画像

★恋人との仲 ★夫婦関係 ★友人との繋がり ★顧客とのやり取り ★同僚との協力体制 などなど。 人間関係の難しさや停滞感を見つけると、 何でもお見通しみたいな顔つきで、 難癖つけてくる占い師がいるらしいですね。 『相性が悪い』 『別れた方が良い』 『上手くいく
『自分の縁に自信を持って吉 ー摩擦も衝突も偶然の必然ー』の画像

本気で恋愛運を高め、 幸運と良縁を引き寄せたいと望むなら、 『もっと自分の魅力を上げること』 が最も効果的です。 甘酸っぱく未成熟な、 ガラスの10代ならば話は別ですが、 大人の恋愛運において、 これより優れた方法はありません。 自分が好きになれるような
『恋愛運を高めるのに最も効果がある必殺の方法(ただし意外性なし)』の画像

土地(更地)の購入に、 時期や方位の吉凶はあまり関係ありません。 自分にとって十分な価値のある、 良い候補地が見つかったならば、なおさらです。 更地の購入の際は、時期や方位より、 地相の良し悪しの方が強く運に影響します。 良い土地が見つかったときは、 こよ
『地相の吉凶はボロボロ不動産のヨボヨボ爺さんに聞いて吉』の画像

お彼岸とは、 春分の日と秋分の日を中日とした、 前後3日間、計7日間のこと。 春と秋で総計14日間。 その期間は世界の陰陽バランスが整うため、 お墓参りに適した良いチャンスです。 ご先祖様への想いと、 ご先祖様からのメッセージが、 行き来しやすい特別な2週
『お墓参りの機会 ー先祖と向き合う最適期間ー』の画像

学校でのイジメや、 会社でのパワハラなどに遭遇したとして。 その現場となった組織の内に、 親身になってくれる味方・仲間や、 信頼できる相談相手が少ないときは、 『あいつらの結界の外』 に意識を向けて吉。 外部の味方や相談相手が増えたところで、 現場での日
『イジメやパワハラが成立するのはあいつらの結界内のみ』の画像

2017年は選択を求められる運勢。 多くの人、仕事、場所の中から、 自分らしい最適な1つを選び出す年。 『自分』 というしっかりした基準や価値観が、 まだないという人にとっては、 悩ましい時期になるはず。 他人に考えてもらうことに慣れ、 自分で自分の道を
『2017年の運勢 ー自分にたどり着いたら正解ー』の画像

『凶時期なんて知らない家族の強い希望で』 『方位など気にせぬ友人から強引に誘われ』 『吉凶とか言ってられぬ仕事の都合により』 など様々な理由で、 自分にそのつもりがないのに、 凶を選ばざるを得ない場面において。 それはそれで偶然の必然。 家族や友人と気まず
『本当に怖いのは選んだ凶の作用ではなくその連鎖』の画像

2017年という一白水気の運勢の中に、 1.思考 2.自立 という2つのキーワードがあります。 今年は、 『自分で考える』 『他人に依存しない』 そんな意識が大切です。 考えない人と、他人任せな人は、 幸運と良縁を逃します。 思考と自立が幸運の鍵。
『思考と相談 ー自分らしい答えにたどり着くための具体策ー』の画像

二黒土星・五黄土星・八白土星の方は、 問題や面倒などの壁を、 努力と工夫で乗り越えながら、 運を鍛え育てて行く大器晩成型。 だから、目の前の課題から逃げず、 しっかり向き合い続けることは確かに大切。 けれど。 余計な苦労は買ってまでしないで吉。 特に、
『働き者な土星の方へ ー半人前製造所にならないためにー』の画像

↑このページのトップヘ