西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2017年09月

仮に、自宅の家相が凶だったとして。 凶家相の対処として最も効果的なのは、 整理と整頓と清掃です。 ★整理:不必要なものを減らすこと。 ★整頓:あるべきものをあるべき場所へ戻すこと。 ★清掃:汚れを取り除き清めること。 綺麗な場所に凶運は溜まりません。 悪い
『整理・整頓・清掃という対処 ー凶家相を改善する具体策ー』の画像

凶を選ばざるを得なかったとき。 その凶作用を軽減させると同時に、 悪運・悪縁を引き寄せる苦を抑制する上で、 自ら実行する対処は有効です。 気の持ちようだけでは、 自分の中の不安が減らない人にとって、 実際に体を動かす儀式は不可欠です。 でも、運が悪い人ほど
『運の悪い人がまず抜け出すべき凶の呪縛』の画像

腕時計や指輪などの身につける愛用品が、 自分の身代わりになることは、 大いにあり得る、と考えるのが運の世界です。 ★アクセサリーが失くなる ★腕時計が壊れる ★宝石に傷がつく などは、決して大凶ばかりではありません。 『本来ならば自分の身にくるはずの悪運を
『自分が守っているものは自分を護ってくれるものになり得る』の画像

自分自身が納得できるような、 確固たる理由・条件があって、 止むを得ず凶を選ばざるを得ない場合。 ★凶時期だったら吉時期の仕切り直し ★凶方位だったら吉方位への行き直し ★凶家相だったら整理整頓及び掃除 などの対処ができたら問題はなし。 それで凶への不安に
『凶を苦にする人が最も恐れるべきは自分自身の心』の画像

限られた可能性の中から、 不自由な選択をせざるを得ない場合。 または。 提示された選択肢の中に、 理想的な吉がなかった場合。 というか。 選択可能な道の先に、 凶時期や凶方位や凶家相しかなかった場合。 みなさんなら、どうするでしょうか。 自分の不運に落
『凶を選んだからといって吉をあきらめる必要なし』の画像

恋愛関係の維持のために必要なのは、刺激です。 ドキドキするハートであり、 頑張る原動力となる活力です。 結婚生活の維持のために必要なのは、配慮です。 結婚生活を維持するために自分ができるのは、 相手の心を思い、体を労る気遣いです。 自分自身に継続的な配
『結婚生活の維持に欠かせない配慮 ー縁を続けるためには努力が必要ー』の画像

人の我がままやおねだりを、 気持ち良く聞いてくれるのが、 神や仏ではありません。 ★個人の情念 ★利己的な欲求 ★世俗的な願い などを、都合良く叶えてくれる神仏の存在、 ご存知の方はいらっしゃいますか? 邪教とか、新興宗教はナシです。 また、神仏を装った悪魔
『神仏におねだりしないで吉 ーご利益は清め・加護・供養のみー』の画像

運の良い恋愛に欠かせぬ心構えの1つに、 『見る目のない人の勝手な評価に振り回されない』 というのがあります。 自分に魅力があるならば、 それに気づいてくれる人は必ずいます。 そういう人と出会う前に受ける、 その他の無責任なジャッジを、 いちいち真に受け気
『運の良い恋愛に欠かせぬ最強の心構え』の画像

この世界にある、 全種類の凶方位ロジックを考慮し、 方位の吉凶鑑定をした場合。 吉方位は無くなります。 あっちもこっちも、 全てが凶方位となってしまい、 吉方位を用いた運の補給は、 不可能になってしまいます。 もしも、自分のライフスタイルに、 方位学を取り
『運は総合力 ー1つが凶でもその他の吉で補足可能ー』の画像

縁の冒頭・開始を決めるのは自分。 結末・終了を決めるのは他人。 始めるのは自分で、終えるのは他人。 自分で始めようと思わなければ、 始まらないのが縁。 自分で始めたならば始まるのが縁。 他人が終わらせようと思わなければ、 終わらないのが縁。 相手が終わら
『縁の始まりは自分次第 ーそして終わりは他人次第ー』の画像

↑このページのトップヘ