西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2016年11月

今から初めてやることではなくて。 『ずっと前から通っている場所』 が、吉方位になったり、凶方位になったりしたとき。 方位の吉凶を気にせず通い続けて良いものか。 それとも、凶方位になっら気を付けた方が良いのか。 ましてや大凶方位の場合は、通うのを止めるべ
『【FAQ】通勤・通学・通院は方位の影響を受ける?』の画像

お洒落な恋愛や、流行の恋愛ではなく、 『頑張る原動力になる運の良い恋愛』 をするために。 最低限の条件であり前提が5つあります。 恋愛運5か条 その1.自分軸 決断や選択の基準が相手ではなく自分であること。 (自分の中にないものを軸にして恋愛をすると
『恋愛運5か条 2016〈最新版〉』の画像

講座では、しばしば口にするのですが、 吉方位へ行くことの本来の目的はデトックス(除毒)です。 エネルギー補給や方位ごとの効能より前に、 排出の作用がまず表れます。 その程度や出方には個人差があり、 『吉方位へ行くと必ず○○ということが起こる』 という断
『吉方位デトックス ートラブルもまた醍醐味ー』の画像

時期や方位や家相の影響を強く信じ、 日々、それらの吉凶を細かく意識して暮らす方がいます。 例えば、トイレットペーパーを買いに行くにも暦を開く感じ。 ちょっとの凶家相も我慢できず、風水グッズを置きまくるだとか。 他にも、あまりに完璧な方位にこだわり過ぎて
『運の知識の理解度を計る目安 ー西企画を見てどう感じるか?ー』の画像

経験上の話。 かつクライアント様からしばしば聞く話。 ★吉方位転居での物件探し ★吉方位旅行でのスポット探し ★吉方位ショッピングでのアイテム探し など。 運を意識して、吉方位の範囲内から良い選択肢を探し出そうとすると、 予想外に手間がかかって面倒臭いこ
『吉方位の憂鬱 ー幸運を探し見つける難しさー』の画像

★他の職業や役職は楽そう ★自分ばかり損をしている ★他人の持ち物が羨ましい など、隣の芝が青く見えるのは、 典型的なエネルギー不足及び運の乱れの前触れです。 人は、順調に充実した時空間の中では、 自分以外の他人の言動など、あまり気にならないものです。
『転地のススメ ー再びもとの場所に帰ってくるための一時避難ー』の画像

月に1度、大人の癒しイベントです。 木火土金水 自然の力を上手に活かしていきましょう、という主旨で、 毎回、異なる様々な具体策をご提案しています。 ★木火土金水 vol.12 日程:2016年11月21日(月) 時間:18時15分集合 場所:大本山永平寺別院長谷寺
『【木火土金水】2016年11月21日(月)のレポート』の画像

西企画における理想の行動計画として。 『吉時期・吉方位であること』 が、とても大切な条件です。 けれど、世の中は理想通りにいかないことの方が多くて。 そんなやむを得ない状況において、しばしばいただくご質問があります。 Q.時期と方位、選ぶならどっち?
『【FAQ】時期と方位の優先順位』の画像

嫌な縁の汚れってあるでしょう。 ★ムカつくパワハラ上司 ★理不尽なモンスタークレーマー ★街行く非常識な他人 などと接したときに残る、嫌な感じの例のあれ。 その場を離れてからもベットリ付きまとい、 家に帰ってからも、しばらくは取れないあのダメージ。 よ
『縁の穢れの清め方 ー身代わりになる髪・服・アクセサリーー』の画像

↑このページのトップヘ