西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2016年09月

『全て丸呑みにしない』 『簡単に真に受けない』 『何でも良く咀嚼する』 というのは、生きて行く上で欠かすことのできない、 生命の危機管理の具体策でしょう。 野生の動物は、怪しいものに軽々しく近づこうとしません。 十分に警戒をし、ある程度の距離を保ちながら様

エクステリアの話。 木を立てるのは吉。 ★植木 ★塀 ★冊 などはいずれも問題なし。 一方。 石を立てるのは凶。 ★庭石 ★石垣 ★石塀 いずれも、寝かせて置いたり、積み重ねたりするのは問題なし。 でも、立ててしまったら墓標になります。 自宅敷地内に
『庭石の禁忌 ー自然石を立てるのは凶ー』の画像

子育てにおいて。 社員教育において。 恋愛や結婚において。 『どうやって相手を褒めるか?』 『どんなときに相手を褒めるか?』 この2つは、とても大切なコミュニケーションでしょう。 褒め方を間違えたり、褒め所を間違えたりすると、 せっかくの相手のやる気や魅力
『褒め方と褒め所 ー星の魅力を評価する方法ー』の画像

正しくチューニングされた楽器の音は、 特にメロディーを奏でずとも、 それだけでお清めの効果を発揮します。 例えばピアノやギターがあるご家庭では、 毎日の演奏ができなかったとしても、 定期的に調律をすることで、 『そこに楽器がある価値』 を維持し、清らかな暮
『暮らしの中のお清め ー楽器や時計やお庭やお節や文章の大切さー』の画像

『梳る(くしけずる)』 という行為は、髪の長い人にとって、非常に有効なお清めです。 髪は良くも悪くも様々な運を引き寄せます。 閃きや霊性などの良いものばかりではなく、 ・悪縁 ・情念 ・マイナス思考 などが付着し、五感では分からない汚れや臭いも溜まると

暦とは、日本で暮らす人にとっての、 全国共通の平均値というか、みんなが目安にできる基準です。 それがあるから、『せーの』で歩調を整えることができます。 だから、万人にとって大切な目標であり目印です。 けれど、それが万人にとって正確な判断基準かというと、
『自分仕様の暦作り ーズレを解消するためのカスタマイズー』の画像

音楽を聴くとき。 映画を観るとき。 小説を読むとき。 景色を眺めるとき。 お料理を食べるとき。 人とは見所も聴き所も違うのが、一白水星・四緑木星・七赤金星。 自身の経験と照らし合わせるのが、二黒土星・五黄土星・八白土星。 無意識に明後日のことを考え始めるのが、
『色とりどりの世界を生きる ー9種類ある人の色彩ー』の画像

土曜日のランチ後、富岡で開催している、 最新型の応用知識を披露する講座です。 ★九気の応用1 日程:毎月第1・第3土曜日 時間:13時30分から15時15分まで 場所:群馬県富岡市 西企画 資料:九気暦、配布するレジュメ、2016こよみ 料金:2,160円/月
『【九気の応用1】2016年9月17日(土)のレポート』の画像

お墓参りに行くとして。 ・いつも何を持って行きますか? ・どんなことを気をつけていますか? ・自分なりのこだわりってありますか? 今回は、運を意識したお墓参りスタイルに関して。 何より大切にすべき原則 もしも、先祖代々伝わる伝統や、 古くから続いている地元
『お墓参りの基本 ー押さえておきたい3つの要点ー』の画像

金曜日の夜に富岡で開催している、 運が良くなる大人のお勉強会です。 ★きほんの“き”学 日程:毎月第1・第3金曜日 時間:19時00分から20時45分 場所:群馬県富岡市 西企画 資料:きほんの“き”学、ほんきの“き”学、九気暦、2016こよみ 料金:2,16
『【きほんの“き”学】2016年9月16日(金)のレポート』の画像

↑このページのトップヘ