西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2016年05月

月に1度の癒しイベント@東京。 『自然と自分の調和』をテーマに開催しています。 今回の舞台は皇居でした。 木火土金水 ★木火土金水 vol.5 日程:2016年4月29日(金) 時間:9時30分から12時00分頃 場所:皇居(日比谷駅B6出口集合) 料金:受講料
『【木火土金水】2016年4月29日(金)のレポート』の画像

『冷えは万病の元』 なんて言葉、聞いたことはありませんか? 他にも一般的に流通している、 冷えに関する一般的なイメージとしては、 ・冷静な対処 ・クールな印象 ・冷たい性格 ・お財布が寒い ・今のギャグ寒い などが挙げられます。 『寒』と『冷』に対して持
『温度と運の関連性 ー寒冷と温暖の吉凶ー』の画像

九星学とは、人が持つ九種の傾向を推測するロジックです。 例えば、 『不器用な星』 というのは厳密にはなくて。 それぞれの星に、それぞれの星なりの不器用さがあるわけで。 今回はそんなお話を、 ・個性派 ・経験派 ・感性派 の3系統で。 個性派の一白水
『星ごとに備わる不器用さ ーもっと楽に生きる秘訣ー』の画像

自分の土用が確かに明けたとしたならば。 今日は立夏。 新しい季節と新しい月と、新しい運勢の始まりです。 毎日を充実させたい繁忙の1ヵ月。 4月の助走で付けた勢いを活かし、学習と交際と仕事を頑張りまくる機会。 ゴールデンウィークの余韻なんて引きずっている
『2016年5月の運勢 ー上半期最後の繁忙期ー』の画像

今日は2016年4月の最終日です。 季節の変わり目である土用の最終日でもあります。 自然の助走も、不安定な作用も、これにて終わります。 良い助走を過ごすことができましたか? 土用の荒波に飲まれず健やかに最後の春を楽しめましたか? 振り返ってみると、激動
『2016年4月の終わり ー序章であり序の口であり胎動ー』の画像

吉は楽で凶は苦、というのは誤解です。 吉は簡単で凶は難しい、というイメージは間違っています。 『吉時期は楽に物事が進み、凶時期はなかなか進まない』 『吉方位に行くのは簡単で、凶方位は色々と難しい』 『運が良いことをするのは楽で、運が悪いことをするの苦』 そ
『吉は楽で凶は苦という幻想 ーそれってむしろ逆が多いー』の画像

5月から7月までの3か月間の運を読んだ、 『こよみよみ』 の音声データがリリースされました。 今回は、2016年4月23日(土)に、 東京都千代田区にて開催した講座を収録したものです。 怒涛の2016年1月と2月を終えて、 ・3月以降、どう過ごしたら
『【告知】2016年5月・6月・7月のこよみよみ音声データリリース』の画像

第4月曜日のお昼過ぎ、群馬県伊勢崎市にて、 様々な運の知識をハイブリッドした基礎講座を開催中です。 スペースアンジュ 日程:毎月第4月曜日(全9回) 時間:13時30分から15時30分 場所:スペースアンジュ 資料:きほんの“き”学、九気暦、2016こよみ 料
『【アンジュ講座】2016年4月25日(月)のレポート』の画像

↑このページのトップヘ