西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2015年03月

運の吉時期や吉方位というのは、 その効能のみにメリットがあるのではなく、 というか、もはや効能の有無さえ関係なく、 『きっかけ』 としてだけでも、十分な価値があるのではないかと思うことがあります。 吉時期と思えばこそできることがあり、 吉方位という理由の

始まりの年、2015年。 東京での平日の講座が始まりました。 毎月第2水曜日(4月はお休み)。 無料のこよみよみと、有料の九星学の2講座。 どちらも、いつも通り、持てる力を注ぐだけなのですが、 『九星学の応用』 に関しては、自分が最も得意な分野であ

月に1度開催している、西欽也の無料講座@富岡です。 ★きくこよみLIVE 日程:毎月第2月曜日 時間:19時00から20時30分 場所:群馬県富岡市 西企画 料金:無料(ただし事前のお申込みが必要) 今回、ご紹介したのは。 ▼1.吉方位を利用する目的 ・20
『【きくこよみLIVE】2015年3月のレポート』の画像

運が動く時には、色々起こります。 また、色々起こせば、運は動きます。 出来事と運は、当たり前ながら、とても密接に繋がっています。 何かすれば、何か起こります。 何もしなければ、何も起こりません。 時々、待っていたら都合良く何か起こるようなこともあるけれ

初めての課外講座。 いつもの桜木公民館を飛び出して、元宿巴集会所にて。 ★桐生教室 日程:毎月第2・第4月曜日(祝祭日は変更あり) 時間:10時00分から12時00分 場所:桐生市元宿巴集会所 資料:きほんの“き”学、九気暦、2015こよみ 料金:2,160
『【桐生教室】2015年3月9日(月)のレポート』の画像

吉方位旅行は、あまり複数の目的を欲張らない方が、 より安定的に、より多くの効能を期待することができると思います。 ★理想的な吉方位旅行の経路と滞在 1.自宅を出る。 2.なるべく寄り道し過ぎず現地を目指す。 3.吉方位の1カ所で滞在する。 4.なるべく寄り道

★九気の応用2 日程:毎月第1・第3土曜日 時間:19時00分から20時45分まで 場所:群馬県富岡市 西企画 資料:九気暦、配布するレジュメ 料金:2,160円/月 今回の内容は。 ▼1.お彼岸とお盆 ・お彼岸:お墓(墓石というより遺骨) ・お盆:お仏壇(位
『【九気の応用2】2015年3月7日(土)のレポート』の画像

『困ったときはお互い様』 とは、困った当人ではなく、その周囲にいる、 困難に巻き込まれた人達が発すべき台詞で。 『子供がやったことだから』 とは、迷惑をかけた子の親ではなく、 かけられた周囲の人のみ発すべき、配慮の気遣いで。 いずれも、『本人』が自分か

時間をかけて取得した吉運は、時間をかけて(長期間)効能します。 例えば、10年かけて計画的に補給した運や、整えた運は、 その後、何もしなくても、10年の効能期間を期待することが可能です。 維持や管理の手間を惜しまなければ、 10年以上に効能期間を引き延ば

2015年は『新規』に運が乗る運勢。 新しいものの影響力が増し、新しさのエネルギーが求められ、 新しいことが起点となって運が動く年。 キーパーソンを探す場合。 ・ベテランより新人 ・熟練の達人より不慣れな未熟者 ・古くからの繋がりより初めましての人 上記

↑このページのトップヘ