西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2015年02月

毎月第2水曜日定期開催が始まった無料の講座、 ◆“平日の”こよみよみ@千代田 の後に行われる有料講座のお知らせです。 生まれた年月日時によって、当人に宿る運を推測する“九星学”。 当たり外れを楽しむエンターテイメントとしてのみ使われがちな、 その九星学

様々な運の見所がある中、 最も日常に取り入れやすいカテゴリーにおいて、 あんまり欲張り過ぎず3つだけ見所を厳選するとしたら。 ▼2015年のパワースポット3選 1.フラワーパーク 2.果樹園 3.竹林 お花見や果物狩りや日本庭園の散策などで、 綺麗なお花や新

2014年という縁の12ヵ月間を、今、振り返ってみる。 一白水星:経験者(老人や先輩) 二黒土星:青年男性(できれば年下) 三碧木星:青年女性(未婚女性) 四緑木星:同級生(同窓生) 五黄土星:上司(目上の存在) 六白金星:異性(恋愛に限らず) 七赤金星:補佐

『○○は凶“らしい”よ』 『○○が縁起悪い“みたい”ね』 『○○だと悪運って“言ってた”よ』 など、聞きかじりの引用や受け売りで、 頼んでもいないのに大切な人生の決断に干渉してくる、 無責任な他人の横やりは、あんまり気にしないで吉。 そんなの、いちいち真に

毎月第4土曜日開催の無料講座、 ◆“週末の”こよみよみ@千代田 の後に行われる有料講座のお知らせです。 暦を読み解き、さらにリアルライフで活用するために必要な、 少し専門的プラスαの知識をご紹介します。 【日程】 基本毎月第4土曜日(こよみよみの後) 【

一白水星・四緑木星・七赤金星の人にとって、 恋愛対象に求めるべき条件は、価値観の一致ではなく、 『価値観を認めてくれること』 です。 自分が好きなものを否定するような相手は、 ものすごく相性が悪いからやめといた方が良いです。 自分が好きなものを否定せ
『恋愛対象に求める条件 〜付き合うべきはどんな人?〜』の画像

富岡の西企画にて、西欽也が担当する、 唯一の無料講座のレポートです。 ★きくこよみLIVE 日程:毎月第2月曜日 時間:19時00から20時30分 場所:群馬県富岡市 西企画 料金:無料(ただし事前のお申込みが必要) 2015年度、最初のきくこよみLIVEは、
『【きくこよみLIVE】2015年2月9日(月)のレポート』の画像

本年度最初の桐生教室は、いつもの会場を飛び出して、 桐生グランドホテルにて講座&新年会でした。 ★桐生教室 日程:2月9日(毎月第2・第4月曜日) 時間:10時00分から12時00分(その後、新年会) 場所:桐生グランドホテル 普段、桐生は僕が担当している
『【桐生教室】2015年2月9日(月)のレポート(新年会)』の画像

一白水星は、不器用くらいが丁度良し。 1つのことに集中するためには、 2つ目や3つ目に気が回らない方が都合良し。 二黒土星の人は、優柔不断くらいが丁度良し。 迷うということは、その間、じっくり時間をかけられているということ。 大切なことであればあるほど
『それくらいが丁度良し 〜そんなの短所なんかじゃない〜』の画像

向こう3ヵ月間の運勢を例題に、 自然の流れを予測するための、 基本的かつ実用的な暦の読み方をご紹介する、 こよみよみ〜3ヵ月先までの未来計画〜 という東京での月1無料講座。 昨年度までは毎月第4土曜日恒例のイベントでした。 『土曜日は毎回仕事で』 『週末

↑このページのトップヘ