西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2014年11月

医学的な方面ではなくて、運の話として。 水分補給ではなく、水を飲む、という行為は、 運の浄化として、とても大切だと思います。 渇いた喉を潤すために、お茶やお酒を飲むのも楽しいですが、 汚れた運を清めるためには、水分補給ではなく、 水を飲むのが最も効果的です

困ったことがあった時。 頼れる他人がいることや、頼ってくれる他人がいることは、 どちらも幸運なことだと思います。 頼らざるを得ない自分を弱いと感じ、 頼られた時に若干の面倒臭さを感じ、 素直に前向きに状況を受け止められないということ、 確かにあるかもしれま

こよみの上では今日が立冬。 新しい季節の始まりであり、新しい月の始まりであり、 新しい運勢がここから始まることになります。 11月は、助走の月。 2014年最後の繁忙期である12月へ向けた、 最後の準備運動の期間。 年賀状の準備や、忘年会会場の予約や、 ク

『土用(どよう)』と呼ばれる、 『季節の変わり目』という5番目の季節に関する、 色々なエントリーをまとめました。 ◆土用とは 土用ってなに? 土用ってどんなことが起こる? 今日、初めて土用って言葉を聞いたんだけど… などの、土用に関する基本的な知識を紹介し
『土用のまとめ 〜季節の変わり目の注意事項〜』の画像

下手なことするなら、何にもしない方がマシ。 そういう時、あるでしょう。 例えば不調時はその典型例です。 何をやっても上手く行かない時期を利用し、 開き直って見直し、学習、充電に専念。 一方。 下手なことでも良いから、何かする方がましな時もあって。 あ

住居の運というのは、 ・持ち家か賃貸か ・集合住宅か一戸建てか ・木造か鉄筋コンクリート造か などの違いに関係なく、全てに共通して言える、 2種類の運の見所が分かります。 1.暮らす前から分かること 2.暮らしてみて分かること 例えば、地相や間取りや予算

2014年は縁の年。 良縁ばかりと繋がれたら素敵だけれど、 そういうわけにいかないのが世の中ってやつで。 自分に何らかの特殊能力があって、 『誰がやってきたとしても、全てを良縁に変えてしまう』 ということができたら問題は何も無いのですが、 それは神様に

★方位学を始めたばかり ★吉方位が複数あって迷っちゃう ★ちゃんと真面目に方位を選びたい などの理由を持つ方から、しばしばいただくご質問があります。 『吉方位って、どこから行くのが理想?順番はあるの?』 ある、とされる専門家の方が多いようです。 もちろん

↑このページのトップヘ