西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみ2024販売中!
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2014年07月

人には先天的な運と後天的な運があります。 先天的な運とは、生まれる前から与えられた宿命であり運命。 遺伝や性別や才能などがその代表例です。 一方。 後天的な運とは、生まれた後から付与される運勢であり実績。 運動や勉強などで身につける努力の結晶や、 自堕落

日光で見つけた、素晴らしい湧水スポットのご紹介です。 高龍神社 ★日光大室高龍神社(にっこうおおむろたかおじんじゃ) 住所:栃木県日光市大室1619 電話:0288−26−6240 交通:最寄駅はJR今市駅 高速は大沢IC(市バスあり) WC:地元の人が建
『大室たかお神社 / 栃木 日光 神社 お水取り 御神水』の画像

今月は土用があります。 (7月20日から8月6日まで) 今年の土用の不安定感は主に縁に災いを及ぼし、 人間関係をギックリシャックリさせるものと考えられます。 運の流れが不安定な時は、 ただでさえ疲れが溜まりやすく抜けにくいのに、 それと併せて、今年の土用

7月は休息の月。 6月に消費・消耗したエネルギーを回復させるための期間。 そのためには、エネルギーを使うことより、 節約することや、補給することの方が、重要。 ここに来て焦りを感じて頑張り始めるのは不自然。 危機感を持って急に張り切り始めると運が悪くなる。

今日で今年の最重要期間が終了しました。 みなさん、無事ですか? きっと、気を遣い過ぎてゲッソリしているのではないかと。 僕は、気力も体力も何とか保つことはできたのですが、 お財布の方が疲れてしまって、しばらくは無理ができなそうです。 『ただでできる交際

本日、2014年7月6日(日)は、 本年度、最重要期間の6月最終日であり、 かつ、最後の年月日揃う開運日です。 今日で運が動き、運を動かす、頑張り所は終わり。 四緑木気の年の四緑木気の月の四緑木気の日の最後の機会。 逆に言えば。 今日が終わらなければ、気

自分がどこかへ旅行に行きたいと思う時、 方位の吉凶を気にする人は、 吉方位が無いと分かると同時に、 『じゃあ、どこにも行けないの?』 『どこかへ行っても大丈夫かな?』 『旅行しちゃだめ?』 と落ち込む傾向があるようです。 そんな風に考える必要は無いにも関わら

幸運の目安として、しばしば僕が良く使う表現の1つに、 『偶然の必然』 というものがあります。 偶然と必然は相反する意味を持つので、 日本語としては成立しない間違った台詞なのでしょうが、 運が持つ必要性と必然性を表す上で、 もっともしっくりくるのが、この

吉方位へと旅行に出かけると、良い意味で、 『吉方位へ来たぁ!』 と実感できるようなイベントを目の当たりにすることがあります。 ・食事をしようとお店を探していたら、道行く人に、素晴らしいお店を教えてもらえた。 ・道に迷ってウロウロしていたら、とても良い温

お水取りに関する、よくある質問集です。 Q.お水取りで頂いたお水は、朝夜以外に飲んでも大丈夫? A.はい。(有)西企画では、飲みたい時に飲んでいます。 Q.沸かして飲んではダメ? A.ダメということはありませんが、効能は激減するものと考えられます。 Q.お

↑このページのトップヘ