西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2014年02月

もしかしたら、本当に、 運ってやつ、あるかもな、と感じることの多い場面TOP3。 カウントダウンでご紹介すると。 ★3.偶然の一致 予定通り、計画通り、思った通りなど、 想像の範囲内で起こる出来事ではなくて、 『え、今?このタイミングで?』 『本当に?知

甲子(こうし/きのえね)の日とは… 事始めに最適の吉日。 60日に1回の縁日。 ここから物事を始めると、 良い流れが生まれると言われます。 西企画が製作するカレンダーでは、 この吉日をみんなにお勧めしたくて 目立つように表記してあります。 甲子の日の効

引越しをしたとします。 無事、転居完了。 しかも、バッチリ吉方位に転居ができたとして。 さて、今年の吉方位旅行はどこに行こう? ってなった時。 転居してすぐは、まだ自分の居場所は、 新居には移ってきていないもの、と考えられます。 自分の身は移った。 自分

富岡、千代田、桐生の3会場にて開催した、 新春開運講座ツアー2014に、 お越し頂くことができなかった皆様へ。 特に千代田会場はご予約受付から2週間で満席となり、 以降はキャンセル待ち&立ち見のお申込みしか承れなかったので、 多くの希望者様に不義理をせねばな
『新春開運講座2014@千代田DVD』の画像

★感謝 ★感激 ★感涙 など、心と体と魂が、 周囲のエネルギーの動きを感じて反応し、 自らも動く作用を『感動』とし、 六白金気のエネルギーとします。 この六白金気のエネルギーをいっぱい持っている人は、 心も体も魂も活発に動き、 良くも悪くも、行動的な生き方とな

『殺』という不吉な文字が付く、 代表的な大凶方位に、 本命殺と五黄殺があります。 ◆本命殺(ほんめいさつ) 健康運を著しく低下させる大凶方位。 持病の原因となったり、 自分らしさを見失うことになったり、 心身の健康に悪影響を及ぼすと考えられます。 ちなみに

運というのは不思議なもので、 多くの場合、『私の現実的な都合』に合わせて、 何とか強引に進もうとすると、 上手く行かないことが多いようです。 『私の現実的な都合』とは… ・自然の流れとは別にある、 ・自分の感情や思惑が優先の、 ・個人的な欲求による道。 そ

★直属の上司に問題がある ★無能な上司に泣かされている ★仕事は好きなのに上司と合わない ★有能な上司だけれど人格的にいまいち ★何度も転職しているけれど、その都度、上司に恵まれない など。 現在の職場において、上司とのコミュニケーションにストレスを抱えて

後天盤における天地南北、九紫火気と一白水気の離合の作用を根拠に。 自信がある、ということ。 自信がない、ということ。 どちらも幸運の鍵となり得る、欠けたら困る陰陽のバランス。 自信があるし、自信がない。 その表裏どちらも絶妙に揃った時、 “納得” “確認

変わらぬ愛情。 変わらぬ信頼。 変わらぬ健康。 変わらぬ情熱。 変わらぬ決意。 変わらないことは、素晴らしい。 けれど、変わらないように努力することが、 変わらぬ何かの維持に役立つとは限らない。 ずっと同じ生き方で、同じ愛情や信頼、 これまでと同様の健康や情

↑このページのトップヘ