西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2012年11月

今日、これから始まる2012年11月6日(火)は、 本年度における、運のラストスパートの1日。 未来へ向かう流れはまだまだ続きますが、 『今年の運』 に最も大きな影響を与える機会は、今日まで。 満身創痍で、とても戦える状態じゃない方や、 疲れ果ててガス

11月7日(水)と10日(土)に、 東京都千代田区にて開催予定の、 『2013年の運勢と注意事項@東京』 のレジュメを、今日ようやくまとめ終えて、 今さらながら改めて思うのが、やはり2013年という1年は、 かなりタフでハードな流れになりそうだということ。

2012年10月17日・18日・19日で行った、 函館吉方位旅行の後半レポートを。 蝦夷鹿に見送られ恵山を後にし、 函館山へ。100万ドルの夜景。本当に綺麗でした。 2日目のディナー。最も贅沢にグルメを楽しんだお店。 活真イカ刺。食べ終わるまでご存
『北海道函館市の旅 後編』の画像

2012年10月17日・18日・19日に出かけた、 北海道函館市への吉方位旅行レポートを。 到着した初日の夕方は、どしゃぶりの雨。 レンタカーを借りてホテルにチェックインし、 翌日の計画を立てるまでで終了し、早々にディナーへ。 ホテルからすぐ近くの、地元の
『北海道函館市の旅 前編』の画像

2012年10月13日と14日行ってきた、 長野県松本市の乗鞍高原の旅のレポートを。 初日は7:00に出勤して急ぎの仕事を済ませ、 10:30に出発という相変わらず慌ただしいスケジュールでした。 まだ紅葉には少し早かった長野の山々。 最初の目的地である
『乗鞍高原の旅』の画像

カレンダーでは11月に突入。 けれど、こよみの上ではまだ10月。 11月7日の『立冬(りっとう)』を迎えるその日までは、 繁忙の10月という大きく運が動く流れも、 季節の変わり目という土用の不安定も、 もうしばらくは続くことになります。 10月は、自分の運

↑このページのトップヘ