西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2012年10月

食事を通して自然エネルギーを自分自身に補給しようとする時、 素材や調理法と同じくらい大切な要素として、『調味料』が挙げられます。 『色の白い食べ物はなるべく食べない方が良い』 という話は聴いたことがありますか? 『白い食べ物』 の代表として、『白米』と

10月8日からスタートした今年のピークポイント。 昨日で早くも1週間が終了。 ここまで、上手く過ごせていますか? ・交通事故 ・孤独 ・機械類のトラブル を避けて、充実した毎日を送ることができていますか? 『いまいち、運が動いている実感がない』 とい

ハンドメイドによるスローフードな食べ物は、 食材の栄養素+αのエネルギーを与えられ、 なおかつ、素材が持つ運を、消化吸収する力も高めてくれる、と考えられます。 代表的な例が、『お袋の味』。 昔から自分に刻まれた、パーソナルなソウルフードは、 それがミシュラ

占いにおいて『運勢』という言葉を目にすること、しばしばあるでしょう。 その時、その場での運の勢いのこと。 今年には今年の運勢があり、今月には今月の運勢がある。 それを読み解くことによって、運の波に乗れる、というもの。 今年というタイミングにおいて、 去年の

僕が担当する講座の受講者のみなさんは、 どの方も、紹介した知識を僕以上に活かし、 素敵なライフスタイルを創ってくれていて、 逆に教わり真似し見習うことが非常に多いです。 例えば、吉方位旅行に必要な、 ・質の良い温泉 ・素敵なホテルや旅館 ・穴場の湧水場所

『地産地消(ちさんちしょう)』 というキーワード、ご存知の方も多いと思います。 地元のものを地元で消費すること。 基本的には、食材において使われる言葉なのかな。 『その地域で取れた農産物や水産物を、地元の人が、その地域にて頂く』 『観光や仕事などで、そ

2012年10月は、今年最も運が動くタイミング。 忙しくなり、忙しくしたい繁忙期。 頑張り所の勝負所。 小さなことも運に関わるメッセージ。 縁も学びも仕事も、一生懸命に取り組む価値あるチャンス。 そういう風に言うと。 10月に、何か素敵なことがなく

■例題1 このまま進めば間違いなく、 目的地にたどり着けるけど混雑した道。 保証はないけれど、もしかしたら、 目的地への近道かもしれない道。 約束の時間に遅れそうな時、 自分ならどちらを選びますか? ■例題2 いつもの行き着けで味も分かっちゃってて、 ちょ

今日は、六白金気の年の、六白金気の月の、六白金気の日。 2012年度において最も大切な10月における、最初の開運日。 吉凶共に、方位の効能が強まります。 今年を象徴する出来事が起こり、また、ここで起こったことは今年を象徴する出来事。 もしかしたら。

白くて丸いハンバーグを 白いソースで頂いて 10月の運勢up↑ いよいよ迎えた2012年の勝負所。 この10月を乗り切るための運の栄養補給として。 ・白 ・丸 ・旬のきのこ ・勝負運 ・総合力up↑ 上記をテーマに組み合わせた開運レシピです。 【材料】2人分
『白いハンバーグ』の画像

↑このページのトップヘ