西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2012年09月

2012年の運のピークポイントである10月を目前に控えた今、 今後の運の流れを確認し、自分の行動計画を組み立てることは、 とても大切な作業だろうと考えます。 他のいつでもなく、今が、最もこよみを利用すべき時。 今が、一番、必要なヒントを読み取れるチャンス。

★大切なお買い物は吉方位でする 誤解の無いように予めお伝えしておきますが、 吉方位以外でお買い物をするのはダメ、とか、 凶方位でお買い物をすると地獄に落ちる、だとか、 そういった意味では決してありません。 僕は、講座において、しばしば例え話でご紹介するので

本日、2012年9月25日(火)にてお彼岸ウィーク終了。 ご先祖様に手を合わせることができた方は、 素晴らしい運のエネルギー補給となったはず。 『やっべ、まだだ』 という方は、今からでも十分に間に合います。 その場で手を合わせ、自分のルーツに近況報告。

吉方位の効能を高める現地での過ごし方の秘訣として、 西企画がお勧めしている3つのポイント。 1.スパ(現地での温泉入浴) 2.グルメ(地元の名物や名産) 3.ショッピング(自分へのお土産) 温泉は、ない場合もあるので、万能ではありませんが、 郷土料理や地元

身に付けるもので人の運は変わる! 『ボロは着てても心は錦』 みたいな感覚、みなさんお持ちですか? 人は外見の有り様ではなく、中身で価値が決まる、 というプライドを持って、行動する心意気。 それは、九星学的に考えた場合、 かなりバランスの取れた良い価値観で

西企画のロジックと、自分の好みを詰め込み、 方位検索サイトを作ってもらいました。 ◆お気楽MAP β ver.(ベータバージョン)とは、つまり、 まだ試作の段階で、本来なら、公にはできないものです。 形になってから随分経ちます。 これまではヒッソリと、自分自
『お気楽MAP(仮称) β ver.』の画像

今日から秋のお彼岸が始まりました。 2012年9月25日までの1週間。 運を良くする上でとても大切なチャンスだと思います。 年中行事としてではなく、開運期としてのお彼岸とは? の説明は、以下のエントリーにて詳しくご紹介しています。 ◆お彼岸とは 毎年、

僕にとって、食べることは、家相や方位以上に重要な運のエネルギー補給源です。 美味しいものを、美味しく食べられることは、最上級の幸運です。 そうでない人もいると思います。 食事より、住環境や方位の移動の方が、ずっと大切、という方は、いっぱいいて然るべき。

Q.月日が変わっても飲める? お水取りで頂いてきた水がある。 汲んだ時は確かに吉方位だったけれど、 月が変わって、今はその場所が凶方位となってしまっている。 凶方位の今、そこに行かないのは当然として、 既に頂いてあったお水は、飲むべきでない? A.飲用

2012年9月12日(水)19:00から、 群馬県富岡市にて開催した講座のレポートを。 10月という吉方位の効能が強まるタイミングを前に、 西企画から、どうしても紹介したい情報として。 『お水取りのススメ』 です。 blogでも告知しようと思ったのですが、
『お水取りのススメ2012@富岡レポート』の画像

↑このページのトップヘ