西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2011年12月

今日で助走の11月は終了です。 明日から、2011年度の過ごし方がいかに正しかったか、 もしくは流れを踏み外してしまったか、 その是非が如実に表れる、今年の総決算の1ヵ月が始まります。 良くも悪くも帳尻が合う月。 頑張った結果が数字に跳ね返ってくる運勢。

2012こよみをお買い求め頂いた方は、 同封のフライヤーにて既にご存知だと思います。 毎年恒例、年に1度のお祭りイベント。 2012年度の新春開運講座に関して。 例年通り、2012年の運勢に関して、 僕と師匠が2時間お話します。 例年通り、無料です。 (た

性別関係なく、大好きな人に大好きだと言えることや、言える環境、 その状況、そこでの関係性っていうのは、素晴らしいことだと思います。 それは“恋愛運(※)”が重要な鍵となる2011年において、 目指すべき理想の終着点の1つであると思います。 ※西企画の恋愛

2011年11月26日(土)、毎月恒例の第4土曜日に、 東京都千代田区で開催した、 こよみの読み方をご紹介する講座、その名もそのまま、 『こよみよみ』 の講座レポートを。 向こう3ヵ月の自然の流れを題材に、 こよみの読み方を実例を挙げてご紹介していきま
『11月のこよみよみレポート』の画像

12月をピークポイントとし、 そこへ向かって次第に流れを強める11月の運勢。 今ここで、時間がかかる手間仕事や、 分かっている予定の準備、吉方位旅行計画や宿泊先の予約、 協力者との連絡や会議、必要となる物事の洗い出しを済ませておけると、 12月という本番の舞

11月9日(水)と12日(土)に開催し、 おかげさまで大盛況だった開運DWS。 その講座レポートでもお知らせしましたが、 本当にありがたいことに、受講をすることができなかった、 キャンセル待ちのご予約のみなさまからご要望を頂き、 追加講座の開催をようやく決定

↑このページのトップヘ