西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2011年12月

勝負の12月。 ペース配分なんて考えている暇は無し。 周囲の誰もが自分の役割に気づき、頑張っている流れの中で、 自分も自分の成すべきことを成すのみ。 ただし“冷え”には注意。 頑張ることに気を取られ、つい頑張り過ぎてしまい、 自分の心と体と魂が冷えている

2011年12月10日−11日。 七赤金気の年の、 七赤金気の月の、 七赤金気の日の、 七赤金気の時を狙い。 一泊二日で車にて出かけた、 栃木県那須郡那須町の吉方位旅行レポートを写真にて。 PCで見るのがオススメ。 まず温泉神社。 なぜか神社の駐車場には
『吉方位旅行レポート@那須』の画像

ハレの日のおもてなし料理レシピです。 12月と言えば、クリスマスにお正月! そんな時に、是非、頑張って作って欲しい、 手羽先を使ったご馳走お料理の紹介。 可能なら、テーブルコーディネートも、 いつもより少しだけ張り切って、 贅沢な食卓を演出して12月の運勢
『鶏手羽ロースト クリスマス風』の画像

2012年12月の最も典型的な運の表れ方が、 『不足』と呼ばれる不満足感。 どんなに努力し知恵を絞って頑張っても、 どこかに何かしらの欠けが生じる運勢。 完ぺき主義を目指す人は、 必ず自分や他人や時代や環境を責めることになる。 12月7日から1月5日の間

今後、近い将来に待ち受けている、 自然の大きな流れに関して。 2011年12月で大きく運が動き、 2012年1月で未来は始まり、 2012年2月からは、いよいよ2012年のテーマである、 『新たな秩序への移行』 という運勢に向かうと思います。 新しい秩序

新春開運講座2012@東京にお申込みの皆様へ。 当日のスペシャル企画として、 講座終了後、西欽也による、 対面鑑定の時間を設けました。 【東京会場限定!西欽也 新春特別鑑定】 時間:20分 料金:3,500円 場所:講座会場とは別の鑑定ブース 予約:下記参照

2011年12月7日から2012年1月5日の期間は、 方位の効能が良くも悪くも大きく高まる特別な1ヵ月。 吉方位は大吉方位に、凶方位は大凶方位に、 それぞれアップグレードします。 なので、(有)西企画では、この12月を、 『吉方位旅行月間』 とし、スタッ

東京都千代田区にて新春開運講座があるその日、同じ会場で、 昼の部(13:00〜)と夜の部(18:00〜)の間に、 僕が持てる縁と知恵と情熱の全てを注いで企画した、 スペシャルな講座を開催します。 【テーマ】お守り〜悪運から身を守る自衛手段〜 日程:2012

今日から始まる12月。 勝負の師走。 繁忙の1ヵ月。 大晦日だとか忘年会だとか、 クリスマスだとか大掃除だとかに関係なく、 勢い強まる自然の奔流に影響を受け、 身辺は俄然慌ただしくなり、 政治も経済も活発に動くことになるはず。 だけど事件はテレビの中だけで起

繁忙の2012年12月。 同じく大きく運が動くタイミングとして大事だった、 2011年3月の時もそうしたように、 今日から2012年1月5月まで、 ブログの更新頻度を1日2回にしたいと思います。 朝の7時と、夜の7時。 携帯電話でご覧になって頂いている方

↑このページのトップヘ