西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2011年04月

毎年毎年いつも、4月という時期を過ごす時は必ず、 おんなじことを同じように感じては、想います。 『ここにも桜があったんだあ』 って。 毎年、そこには桜が、あるんです。 急に現れたわけではないこと、ちゃんと分かっている。 けれど、咲いて初め

もみじ平総合公園のすぐ近く、 また貫前神社から車で5分程度の所にある、 地元で最もお気に入りのお蕎麦屋さんです。 泰兵衛(やすべえ) そば処 泰兵衛 住所:群馬県富岡市黒川508-1 電話:0274-63-8187 営業:11:30〜14:30? 17:00〜20:00?(調査中) 定休:水曜
『泰兵衛 / 群馬 富岡 蕎麦 冷やしたぬき 【閉店】』の画像

2011年4月23日(土)に、 東京都千代田区にて開催された、 楽気ゼミナール東京校シーズン3のレポートを。 (有)西企画が主催するものの中では、 最もマニアックで高額な講座にも関わらず、 これだけ多くの方にお越し頂けるのは、 本当にありがたいし、
『2011.04.23 楽気ゼミナール演習編レポート』の画像

食卓がカラフルに彩られるのは素晴らしいことだけれど、 運のことを考えるならば、トマト一辺倒で鮮やかさをゴリ押しするのではなく、 冬には根菜の素朴な雰囲気を、春には緑の鮮やかさを、 自然に受け入れられるような、そんな感性を育てることが、 必要になってくると

先週土曜日に東京にて行った、 無料講座『こよみよみ』のレポートです。 会場は、いつものちよだプラットフォームスクエアの5F、 504会議室にて。 この日は、すごく強い風が吹いていて、 それに乗る横殴りの雨だったにも関わらず、 こんなに多くの方
『2011.4.23 こよみよみレポート』の画像

4月17日(日)から土用が始まり、 昨日で丸1週間が経過した所で、 既にあちこちから『土用報告』が届き、 『ああ、土用だなあ』 と実感する今日この頃です。 いつもなら、ちょっと他人事な視点から、 『まあまあ、落ち着いて、穏やかに』 『それ

『自分との約束を守る』 という感覚。 ちょっと忘れていたそんな青臭さ、 2011年には、とても大切になると思います。 もちろん、誰かとの約束を守ることは、 最低限の礼儀正しさとして、とても重要。 けれどそれ以上に。 他の誰でもなく、自分自

土用に入ってから、自分の立ち居地の確認と、 2011年の運勢の再認識のために、 2011こよみを読み返すのと共に、 2011きくこよみ を改めて聴き直しています。 そこで、新しい発見というか、 すっかり忘れていたことや、 ずっと重視していたのに最近軽く扱う

不安定なこの土用期間中に、 新しく思いつくことや考えることは、 土用期間中には決断しないで吉。 日常生活の中での細かな判断や決断や、 今、やるしかない、急を要するやむを得ないことであるならば、 そんなに神経質に土用を意識する必要は無し。 けれど、

毎月、第2・第4月曜日の10:00から、 群馬県桐生市の桜木公民館にて開催している、 桐生教室の帰りに、市役所の桜が綺麗とのことで、お花見を。 曇り空がちょっと残念ですが、本当に勢いある満開っぷりでした。 平日の昼間なので、お花見宴会は1
『桐生市役所の桜 / 群馬 桐生 お花見』の画像

↑このページのトップヘ