西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2011年03月

2011年3月6日(日)。 今年の運のピークポイントの初日。 静岡県浜松市にて開催した、 新春開運講座のレポートを。 早朝5:00に群馬県富岡市を出発。 朝日が昇る頃には、富士の麓まで。 素晴らしいお天気に恵まれ、晴れ男伝説健在。 途中、
『新春開運講座2011@浜松レポート』の画像

明日は2011年度最初の、 七赤金気の年の、 七赤金気の月の、 七赤金気の日で、 方位の効能が強まる開運日ですね。 今日は仕事そっちのけで、 (というか、むしろ業務として) 明日、日帰りでお水取りに行く計画の、 最終checkをしていました。

Q.方位線の境界ギリギリの場所の吉凶って? 吉方位旅行に行きたいのだけれど、 検討している場所が、どこも方位線のギリギリの所にある。 これって吉? そういう場所で吉方位旅行しても大丈夫? それとも、旅行はしない方が良い? A.吉方位旅行とは、

2012こよみの製作に伴い、 (有)西企画社内でのコンセプトミーティングが終わり、 次はデザインチームとの打ち合わせ。 せっかくのキックオフミーティング、 楽しく美味しく、会食しながら、ということで、 原稿チーム2人、デザインチーム3人で連れ立ってこち
『ラ・ピッツェリア / 群馬 前橋 ピザ パスタ』の画像

Q.年の吉方位って何?月の吉方位ってのは? 吉方位旅行の方位とタイミングを選ぶ際に、 『年では吉だけれど、月では凶』 『年の凶ではあるけれど、月ならば吉』 『年でも月でも吉となる』 そんな内容を言われたことがある。 年も月も吉となるのが良

2011年の心と体の癒しと健康に関して。 2010年の注意点が、 『関節』 『段差』 『ギックリ腰』 だったのに対し、今年は… ★腎臓を中心とした泌尿器系 ★血の道 ★口唇や舌 が主なデトックスポイント。 上記に、マイナスエネルギ

今日から始まりました。 2011年度において最もその過ごし方が重要となる、 勝負の3月が。 初日を過ごした感想はいかがですか? 燃えました? 運は動きましたか? それぞれにそれぞれの舞台で、 それぞれのドラマがあるのでしょうが、 これが4月4日ま

Q.これってデトックス? 吉方位旅行に行ってきた。 お水取りはできなかったけれど、 温泉に入り、美味しいものを食べ、 現地をしっかり満喫して帰ってきたら… ★何となくのヤル気の停滞感 ★体調不良 ★いくつかのトラブル などが数日続いた(今

明日からいよいよ、今年の運の分かれ道となる、 2011年最大のピークポイント、3月がスタートします。 3月6日から始まって、4月4日まで続く、 この勝負の1ヵ月間におけるテーマ、 (有)西企画では、もう既に昨年度の時点で明確にし、 こよみやウェブサイト

Q.お水取りって、ちょっとでも方位がずれたらダメ? 『北西(60度)』の吉方位の範囲内から、 お水取りの場所を選んでいる際に、 なかなか良い場所が見つからず、 ギリギリで『北』に入る所に、良い湧水スポットを発見した。 吉方位は北西なのだから、北で

↑このページのトップヘ