西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.先行予約限定セット2024受付中!
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2011年02月

2011年という、厳しい一爻不足(いっこうふそく)の年を、 最後まで戦い抜くための、運のエネルギー補給として、 ・お水取りがオススメ ・お水取りをするなら3月がオススメ ・3月の中でも特に良い日がある ・本命星ごとにオススメの方位が異なる ・お水取り

2011年は、あらゆる場所に不足が付きまとう運勢です。 少ないから、足りないから、欠けているから、 だから足りないと思う、というのとは、少し違います。 どれだけ優秀であったとしても、満足できません。 もう十分持っていたとしても、足りないと感じます

毎年恒例の豆まき大会を、 仕事と仕事の合間の時間をこじ開けて、 今年も無事、執り行うことができました。 2009年は袋詰めの豆と炒り豆の二刀流。 2008年はシンプルに炒り豆。 2007年はまさかのピスタチオ。 伝統と格式の豆まきも素敵で
『節分豆まき2011』の画像

昨日、ご紹介した、 ◆2011年のお水取りの吉日 に続き、今日は僕が僕なりの判断基準でオススメする、 今年3月のお水取りに適した吉方位を。 結論から先に。 ★一白水星:北 ★二黒土星:南東 ★三碧木星:北東 ★四緑木星:北 ★五黄土星:南

2011年2月4日から、 2012年2月3日までの、 2011年度という1年12ヵ月365日の期間内において、 最も『お水取り』に適した期間は3月だと思います。 『お水取りって何?』 『お水取りねえ、興味はあるんだけど、、、』 『それ、聴いたことある

↑このページのトップヘ