西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2010年12月

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 【質問専用エントリー2】 使用上の注意をご一読の後、 気楽にご質問下さい☆ ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ Q.天中殺の時は何もしちゃいけない? 天中殺の期間は、 自分からアクションを起こしては

昨日ご紹介した、成田山新勝寺お土産の打ち出の小槌。 早速、あちこちから反響があり、 発見した副社長も大喜びです。 ・新勝寺のお守り売り場で買ったのではないです ・境内にてお店を広げている売り子さんがいたそうです ・価格は1,000円(消費税込み)
『続☆打ち出の小槌』の画像

毎年発行するこよみを通して、 発信・提案しているラッキーアイテム。 ★インテリアに取り入れる ★アクセサリーとして身に付ける ★大切な人へのお土産や贈り物にする そんな風に使ってもらえるように、 身近なツールをご紹介しています。 で。 2
『打ち出の小槌』の画像

12月は休息の月。 『だから、はい、休んで!』 と言っても休めるもんじゃないから、 より具体的な行動として、 『これをやると、休んだことになるから、はい、やって!』 ということを3つオススメすると… ★睡眠:北枕とお昼寝がオススメ ★癒し:1人になっ

2010年を節目とし、 新しいスタイルと新しいコンセプトの元、 大きな変化と共にスタートしたカリキュラム制の講座、 楽気ゼミナール 楽気(らくき)と書いて、ラッキーと読む。 みんながいつの間にか自然な流れで、 『ラッキーゼミ』と呼ぶようになってく

2010年2月から始まった、 楽気ゼミナール@富岡が、 この1月で最終回を迎え、2011年2月より、 新しいスタートを切ろうとしています。 楽気ゼミナール富岡校2011 『ほんきの“き”学』講座 1年間(全24回)の中で、順序良く、 テキスト『ほん

毎月第2・第4土曜日の15:30から、 東京都千代田区にて開催している、 楽気ゼミナール東京校のレポートを。 今回のテーマは『方位の鑑定』の演習編。 レジュメに記した課題に従って、 自分の九気暦(鑑定用の特殊な暦)に、 自分自身で鑑定した方位
『楽気ゼミナール東京校2010 11月演習レポート』の画像

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 【質問専用エントリー2】 使用上の注意をご一読の後、 気楽にご質問下さい☆ ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 昨日で運が動く頑張り所の11月が終了。 今日から癒しと休息の12月が始まります。 体調

2010年11月27日(毎月恒例第4土曜日)に、 東京都千代田区にて予定通り開催した、 無料の運勢講座『こよみの読み方』のレポートを。 12月・1月・2月の運勢を例題に、 自然の流れをこよみから読み解く方法、ご紹介します。 会場予約の都合上、少し狭いお
『こよみよみ2010 11月レポート』の画像

▼12月6日(火)までが頑張り所! “カレンダー”の上では既に師走の12月がスタート。 クリスマスに忘年会にと街は慌しくなっています。 が。 “こよみ”の上では、12月6日までは11月! 2010年最後の頑張り所も、あとほんのわずか。 こ

↑このページのトップヘ