西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2009年04月

三碧木気の月の三碧木気の日、 4月という運の波が来ている月の中でも、 特に大切な1日。 いかがお過ごしですか? 僕は2010年度の気楽こよみの製作のため、 必死に資料作りをしています。 今は一息ついて、ブログ中。 先日公園へ行った時感じた、 空の
『暖かくなってきました』の画像

明日は三碧木気の月の三碧木気の日。 運気が強まる強運日であり、 運を開く機会に恵まれる開運日! さらに… 方位の効能が強まり、 吉方位は大吉方位となります。 (ただし土用中のお水取りは控えて◎) このチャンスを上手に活かして運勢up↑

最近、仕事の関係で、 食に関するリサーチをする機会が多く、 自分の食べ物アンテナの感度も、 通常より鋭くなっています。 そもそも僕はここ数年、麺類に目が無く、 お蕎麦やうどんを中心に、 ついついお昼時になると『そっち方面』に、 体が向かっていってしまい
『ご当地蕎麦』の画像

2009年という1年を12ヵ月に等分し、 それぞれの月の運の浮き沈みを調べると、 4月⇒7月⇒10月⇒1月 この4つのタイミングでエネルギーが盛り上がり、 2009年を象徴するような出来事が起こったり、 縁と繋がったり、気付きやきっかけを得る、 と考

桜が散ってしまったとしても、 すぐに若葉の季節が到来します。 お花見と同様の発展・成長・勇気のエネルギーが、 今の新緑には満ちています。 お花見の後はお葉菜見! 草木と接することで、 その生長力を呼吸して運勢up↑
『新緑の力』の画像

7年に1回の一大イベント、 長野県善光寺のご開帳が、 僕の周辺でちょっとしたブームになっています。 ◆七年に一度の盛儀 講座受講者の方から現地の話を聞いたり、 母が善光寺吉方位参拝の計画を立てていたり、 プライベートの友達から、参拝土産(※)を頂いたり

4月は運が動く月。 なおかつ今は土用中。 そんな自然の流れもあってか、 今月はものすごい勢いで、 新しいアイデアが湧いたり、 面白い縁とつながったり、 念願の仕事の構想がまとまったりしています。 そんな周囲の状況に伴い… 『じゃあ早速始めなくちゃ』

吉方位旅行も兼ね、 横浜駅すぐ近くの、 SPA EAS(スパ イアス)にて、 深夜のミーティング。 ここのお風呂、実は、 横浜のド真ん中にあるにも関わらず、 天然温泉だそうです。 しかも源泉掛け流し! それだけでもテンション上がるのですが、 なおか
『SPA EAS』の画像

4月17日から始まった、 『土用』と呼ばれる期間。 5月4日まで続きます。 土用とは… 『季節の変わり目』という季節とされ、 春夏秋冬の間にそれぞれ挟まれる、 移り変わりの変化の時。 その期間は、自然も人も一定ではなく(傾向)、 不安定になるから気

2009年4月11日(土)、12日(日)で行った、 千葉県内房の旅のレポートです。 ●富津岬で潮干狩り体験 ●地元スーパーで買った『地物』のお弁当 ●久留里の街で見つけた自噴井戸 ●ここで晩酌の時に飲むお水を頂きました ●奥が復元
『富津・久留里の旅』の画像

↑このページのトップヘ