西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2008年11月

僕が考えるに… 2008年の運勢は、9月を最高潮にして、 今はもう、ある程度、その方向性は、 定まったと思います。 そして10月は未来を見せられ、 この11月で、1つの節目が作られるはず。 『これまで』と『これから』の節目。 今、僕達が考えたり動

運を鑑定するための暦によると、 11月とは、11/7〜12/6の期間を指します。 その間の開運チャンスは… ★開運日 ・12日(水) ・21日(金) ・30日(日) 開運日とは、年盤と月盤の九気が、 ピッタリ同じ配置と9日に1回のタイミング。 良い意味でも悪い意味でも

今日は『土用明け』の日で、 『季節が変わる季節』の最終日。 長く感じた土用シーズンも、 これでようやく終わります。 ただ… 土用には『最後のだめ押し』あり。 ここにきて安心し気を抜くと、 思わぬミスやトラブルに遭遇する恐れ大。 土用が本当に終わっ

2009年の運を読み解くヒントとして。 今年も製作しました。 平成21年 気楽こよみ 〜今の自分が未来を創る〜 1,050円(消費税込み) 限定3500部のオリジナル運勢カレンダーです。 内容は… ■イヤリーカレンダー 1年12ヵ月365日の運の流
『気楽こよみ2009』の画像

今日は運気強まる開運日! 吉方位は大吉方位になり、 凶方位は大凶方位になります。 また… 運や自然の流れを少しだけ意識して、 考え方や動き方を気をつけることで、 エネルギーは高まります。 特に! 土用中にある連休は、 ただでさえ、イベントやハプ

富岡の本屋さん(戸田書店)には、 ぼちぼち並び始めました。 本日の西企画での講座から、 受講者の方へ販売が始まります。 で、もうすぐ、ウェブサイトでも。 僕は早速使い始め、 来年のスケジュールや吉方位旅行計画を、 書き込んでいる最中なのですが、
『今年は3500部!』の画像

↑このページのトップヘ