西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2008年10月

今日、色々なドラマを乗り越えて、 ようやく印刷所より届きました。 2009年度版、気楽こよみ。 実際に手に触れて、目で見て、 改めて内容を見返してみると… 納得の出来映えです。 まだまだ改善の余地はあるものの、 現時点では、これが西企画の知恵の
『ついに…』の画像

ただ今、運気不安定な土用中。 その運気の変動に合わせるかのように、 心身の浮き沈みも激しくなるので慎重に。 特に今回の土用は… ・感情の浮き沈み ・即決即断 ・人間関係の摩擦 上記の3つに注意したいところ。 激しい怒りや悲しみというよりは、 訳も

明日は九紫火気の日。 10月が九紫火気の月であることから、 年と月の気の配置がピッタリ重なる、 9日に1度の特別な日。 吉方位は大吉方位になります。 同様に凶方位は大凶方位になります。 要は良いも悪いもひっくるめて、 その影響が強まるであろう1日、 と

土用中における色々な注意事項の、 最も根底にあるのは、 『季節の変わり目で不安定』 ということだと思います。 不安定というのは、安定していない、ということ。 ならばその不安定さに揺らされず、 安定的に過ごすことができたら… 心配や不安を失すことは難し

長い年月をかけて仕上げた、 (有)西企画の家相学の集大成。 ようやく、ウェブサイトより、 ご購入頂けるようになりました。 ◆ほんきの【き】学〜運が良くなる家造りの教科書〜 ・B5版(210×297mm) ・全122ページ ・定価:3,150円(税込) 今回のテキスト作りの最大の
『ほんきの【き】学』の画像

今日、10月20日(月)が『土用の入り』 そして、11月6日(木)が『土用の明け』 その、およそ18日間を『土用中』とし、 季節と季節の変わり目の季節、とします。 『季節の変わり目という季節』という言い方は、 少し、ややこしいですかね。 東洋の五行学では、四季(

10月は九紫火気の月で、 九紫火気の年である2009年度と、 同じ気の配置となる1ヶ月。 そのため… 今月起こることは、 来年も起こりうるし、 今月の情勢は来年の情勢の前触れである、 と考えることができます。 いわば今月は来年のお試し体験期間。 意識して

明日は運気強まる開運日! 月盤、九紫火気。 日盤、九紫火気。 いつもより、ちょっと『運』を意識しながら、 1日を過ごしてみましょう。 ・人との出会いや連絡 ・身の回りの出来事 ・ヒラメキや気づき etc... 今月は色々なところに、 2009年への暗示が見つかるはず。

平成21年度の気楽こよみ製作のため、 一時お休みしていたメール鑑定。 おかげさまで無事原稿製作を終えられ、 ここから先は印刷所にお任せ、 という所まで来られましたので、 再開致します。 何度もお問い合わせを頂いたり、 ご依頼をお待たせしていまったりと

10月は九紫火気の月! (10/8〜11/6) その期間の開運チャンスは… ★年月ともに九紫火気となる開運日は 15日(水) 24日(金) 11月2日(日) ★新月 29日(水) ★満月 15日(水) 上記のチャンスを、無理なく活かして運勢up↑ そして… 今月は土用

↑このページのトップヘ