西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2008年02月

そして大雪。 やっぱり運勢ってあるんだなあ、 こよみは嘘をつかないなあ、 って思います。 一白水気の年を迎えるのに相応しい、 2007年度最後の1日。 雪は静寂。 雪は集中。 雪は浄化。 自然が色々なものをきれいに清め、 新しい年を迎えられる準備
『土用最終日』の画像

何のために(目標) 何をするか(行動) その『何』の部分が、 例年以上に大切になる年。 2008年。 シンプルなだけに、 ストレートなだけに、 逆に難しく感じられる時もある。 でも、その『何か』を見つけ、選び、 そこにエネルギーを集中し、 専念することができた人や

1年の切り替えとなる2007年度最後の土用に、 最も世間を賑わしているニュースは、 結局、年の初めから通して問われていた、 食の安全に関する問題ですね。 ミートホープは罪を裁かれ、 白い恋人は今や売上好調、 船場吉兆は記者会見で不信を強め、 赤福はよう

今日、講座のため、 群馬県富岡市の西企画へ行ったら… 桜が咲いていました。 『みちのく初桜』 だそうです。 お世話になっている方から毎年贈って頂ける、 西企画の風物詩。 こんな寒い季節でも、 やっぱり桜を見ると、 『春ぅ!』 って気分になります。 (これ、三
『さくら、さく?』の画像

↑このページのトップヘ