西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2007年03月

2007年は二黒土気の年で、 『昔ながらの和』が開運の鍵。 麺好きな人はその知識、 どう活かすかというと… ・パスタ ・ラーメン ・フォー ・ビーフン よりは、 『うどん』か『蕎麦』がオススメ! 写真は武蔵野うどんの名物、 『肉汁うどん』です。
『うどんと蕎麦で運勢up↑』の画像

2007年は『和』が開運の鍵☆ 衣・食・住の中に、 『和』の要素を増やして運勢up↑ 別に今から昔の貴族がやっていたような、 古代風の日本式生活をする必要はありません。 お歯黒する必要はないし、 トイレを和式に変える必要もなし(笑) 今のライフスタイル

本日より、平成19年度の3月が始まります。 色々とお伝えしたいことはありますが、 詳しくは以下をご確認下さい。 ☆一白水星の人 ☆二黒土星の人 ☆三碧木星の人 ☆四緑木星の人 ☆五黄土星の人 ☆六白金星の人 ☆七赤金星の人 ☆八白土星の人 ☆九紫火星の人

今日は前回のエントリーからの続き。 2007年、食べると運が良くなる、 食材やメニューに関して。 ▽前回のブログはコチラ▽ 黒い食べ物① 要するに↑の内容は… ・見た目が黒いものを食べると運が良くなる ・見た目が黒い以外にも運が良くなるものはある

2007年は『食事』が開運の鍵☆ 食習慣や食生活が、 食べるヒトの運に影響します。 そもそも食と運って、 すごく密接な関係を持っていて、 『運が良いものを食べる』という意識は、 今年に限らず常に重要です。 でも… それが平成19年度は特に大切! と
『黒い食べ物 戮硫菫

2007年(平成19年)の運勢は、 懐かしのレトロ和風が開運の鍵☆ 昭和初期の時代の流行や、 安心感のあるクラシックな雰囲気は、 それに接することで運が良くなります。 そこで例えばどんなものがあるかの例題として、 Jr.が強くオススメしたいものを1つ。
『銭湯のススメ』の画像

↑このページのトップヘ