西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2007年03月

お酒の話です。 僕は、師匠ほど、 お酒は強くありません。 彼はいわゆる、底なし系。 副社長(師匠夫人)の目の届かない所では、 ザルかってくらい次がれたお酒を飲み干します。 が、僕もそれなりにたしなみます。 キライじゃないし、どちらかと言えばスキ! そ
『2007年のお酒〜梅酒編〜』の画像

以前エントリーして、 なかなか好評だった、 『金運up↑のお財布』に関して。 ■お金を呼び込むお財布の法則 あれ依頼、 『どんなお財布が良い?』 と尋ねられることも多くなったのですが、 僕だったら、という意味も込め、 真っ先にオススメしているものが
『白い長財布のススメ』の画像

見事な天気の下、 朝の5:30に家を出発して、 お墓参りに行ってきました。 車の中からお彼岸の朝日もバッチリ浴びて、 気分は本当に爽快です。 もう桜、咲いているんですね。 特にこの木はもう五分咲きくらい。 春だわなあ。 もうコート、要らないかな? 今回
『お彼岸と青空と桜』の画像

2007年度のグルメ決定版。 ・玄米 ・黒米 ・豆類 ・炭 ・手作り その全てを組み合わせた真っ黒ラッキーライス、 頂いた竹炭パウダーを利用して作ってみました。 名付けて『開運ご飯』 真っ黒になりましたが、 これでも入れたパウダーは小さじ1杯程度
『開運ご飯』の画像

2007年は二黒土気の年。 『炭』の利用が開運の鍵☆ ・炭をインテリアに活用する ・脱臭剤として冷蔵庫や靴箱に入れる ・浄水材としてお水ポットの中に入れる ・炭マットや炭枕などで寝具に利用する ・お米を炊く時に一緒に釜に入れる etc... 色々な方法とスタ
『竹炭パウダー』の画像

今日は春分の日! 1週間あるお彼岸ウィークの、 ちょうど真ん中に当たる節目の日。 夜と昼、月と太陽、陰と陽のバランスが、 ピッタリそろって天と地の運が通じる特別なタイミング。 そうなんです。 春分って、単なる祝日ではなくて、 運気を高める上でも特別

18日(日曜日)から、春のお彼岸が始まりましたね。 みなさん、お墓参りには行くことが出来ましたか? 僕は残念ながら仕事があったため、 お墓参りは出来ずに、 家で般若心経をあげました。 お彼岸とは、夜と昼、月と太陽、陰と陽のバランスが 最も整って運気が安

今月は一白水気の月で、 選択と集中が開運の鍵☆ 特に『ビジネス』における、 様々な判断・決断・実行には、 『選ぶ』『1つに絞る』という、 考え方・動き方・感じ方が大切になります。 選択をすることで仕事運が高まります。 集中することで実力を引き出すことが

2007年は黒い食べ物が開運の鍵! 詳しくは以下のエントリーにて。 ■黒い食べ物① ■黒い食べ物② で! 探してみるとイカスミパスタ以外にも、 けっこう色々な種類があるんですね。 写真は先日スーパーマーケットで見つけた黒いカレー。 中々美味しそう
『黒いカレー』の画像

2007年は二黒土気の年で、 昔ながらの伝統や文化が流行する、 『温故知新』の運勢です。 そこでJr.が今年のトレンドを大胆予想。 『和』をキーワードにするとして、 そこから連想されるものを挙げると… ・和食 ・和装 ・古民家 ・和の小物 ・風呂敷

↑このページのトップヘ