西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2006年08月

知っていますか? 今、巷で話題の旬なイベント。 その名も… ダイアログ・イン・ザ・ダーク 初体験が開運の鍵となる2006年。 行って参りました。 目の前にかざした自分の手さえも、 全く見えないような完全な暗闇。 そんな中で人は、 どんな風にものを感
『ダイアログ・イン・ザ・ダーク』の画像

『若い男性の犯罪』livedoor ニュース 2006年の運の鍵を握るキーパーソンは、 ズバリ『若い男性』です。 ※『2006年のキーパーソン』参照 三碧木気の年の運勢には、 そういったことも含まれます。 ただ… 良い影響力のみ周囲に与えるわけではないのは当然の

livedoor ニュース『みんなで青いタオル』 来てますね。 青いハンドタオル。 これ、噂によると…

結果として、冥王星を太陽系から、 まるで除外してしまったような騒ぎですね。 昔からそこにあることに、 なんら変わりはないのだけれど。 いずれにしろ! それが正しいか誤りかに関係なく、 根本的な変化によって、 世の運が動き始めたのは歓迎できます。 8月

港町のスーパーはすごいですね。 鮮魚の品揃えが。 旅に出るといつも地元スーパーを物色します。 そこの土地の『気』が分かるような気がして。 で、ここ房総半島では、 鯨が一つの食文化となっていました。 写真のように、鮮魚コーナーにずらっと並びます。 お土
『恐るべし港町のスーパー』の画像

鴨川にある景勝地です。 渡し船(1350円)で行くと、 そこで泳いだり、 昼寝したり、 バーベキューしたり出来ます。 僕も水着だけは持っていたので、 百円でゴーグルを買い足し、 飛び込んできました。 大人になってからは初めての海水浴。 今年の『初めて』
『仁右衛門島』の画像

南南東の吉方位で得られる、 もっとも大きなエネルギーは四緑木気。 四緑木気の効能の代表的なラッキーは… ①良縁招福 ②交際運Up↑ ③コミュニケーション力Up↑ そして… 食べ物の中で最も四緑木気を含むのは、 ズバリ麺類です。 ゆえに! 南南東へ
『南南東といえば麺類』の画像

白浜は晴天です。 まだまだ海水浴いけます。 決してキレイな街とは言えませんが、 海さえあれば、それも仕方ないか。 とりあえず、温泉はGETしたので、 開運ノルマ①※はクリアしました。 (*`▽´*) それでは☆ ※開運ノルマ 吉方位旅行先でやるべき、
『JUNGLE風呂から、どーも』の画像

ただいま、海を目の前にしています。 Jr.です☆ 今日は年・月・日を合わせ、 南南東の吉方位旅行。 エネルギーを補充してきます☆
『南房総の旅』の画像

素晴らしい試合でしたね。 甲子園。高校野球。決勝戦。 熱くなりました。誰もが。 高校野球もですね、決勝まで来ると、 その勝敗の行方は、タレントや総合力や、 指導力では決まりません。 これ、断言します。 優秀な選手と優秀な監督が活躍するのは、 地方大会

↑このページのトップヘ