西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

2006年07月

さて。 恒例の※土用自慢大会です。 昨日という日は特に、 『いかにも』 な感じだったので、 忘れないうちにこの場で愚痴を言い、 ストレスを解消しておきます。 ※土用自慢大会 土用に起こった『ムキーッ』っと来るハプニングを、 中に溜めず人に話して解

『あっ』という間に、もうすぐ8月。 2月を1年の始まりとすると、 僕達はすでに折り返し地点を越えようとしています。 2006年は、何事も慌しい急かされた運勢なので、 ここまでは誰もがドタバタと、 とにかく前に進んで来たのみ、 という印象を持つかもしれません。 だか

2006年は、昨年度に比べると、 『新人』とも呼べる若い男性の活躍が、 目立つように感じるのですがいかがでしょう? 例えば… ・ボクシングの亀田選手 ・アイドルの亀梨選手 ・気学屋のJr.選手 etc... もちろん、若い男性以外でも、 活躍している人はいっぱ

ただいま、まさに、 宴もたけなわ土用シーズン。 いまいち調子が上がらなかったり… 疲れがなかなか抜けなかったり… ストレスでゲッソリ… イライラでムキーッ… etc... ありませんか? それが土用の作用です。 大気が不安定になる分、 自分自身の好不調
『土用シジミ』の画像

始まりましたね。 『土用シーズン』の幕開けです。 ★7/20〜8/7まで 土用とは季節の変り目で、 大気の状態が不安定となり、 それに伴って人の運気の上下も激しくなる、 要するに『注意』の期間。 ・衝突 ・衝動買い ・即決 ・建築事 ・事始め などは、出

7月は九紫火気の月。 感受性が高まる運勢だけに、 読書や映画鑑賞で、 心に良い刺激を与えて運勢up↑ ということもあり… 混乱するほど忙しい毎日の中、 移動やトイレ・お風呂の時間を利用し、 色々な本を読みあさっています。 で… この本。 名言セラピ
『名言セラピー』の画像

今、僕の最も力を注ぐ仕事は、 来年度の運勢を記した、 開運手帳の作成です。 今回も、『いちのや』の開運シェフ、 小山渉一さんのご指導・ご協力のもと、 やります。開運レシピ。 ここのところ、毎週のように、 小山さんのところへ押しかけては、 会議という名
『開運レシピ会議』の画像

7月が始まりました。 七夕の7日が始まりでした。 今月は、下半期の運を勢いづける上で、 そのきっかけとなるチャンスが、 ゴロゴロしているという噂で有名の、 とても大切な月です。 ちなみにその噂は僕が発信源ですが、 気学に興味のある人がいたら、 是非教え

僕の所属する、(有)西企画の、 事務所の巽(辰巳・たつみ/南東)の、 はきだし窓の下のところに、 蛇のぬけがらを発見しました。 写真、分かります? 両目から尻尾の先の先っちょまで、 見事なくらいきれいに、 脱皮してあるでしょう。 素晴らしい。 第一発見
『へ、蛇だ!』の画像

7月は九紫火気の月。 ・ストレス ・イライラ ・争いごと 上記の3つに気をつけて、 穏やかに過ごして運勢up↑ 特に! 7/20〜8/7の約2週間は、 大気の変化も運気の変化も、 非常に激しくなる土用期間! 僕の感性も、僕の友達の感性も、 上司の感性も、先
『『酸っぱ辛い』が毒を抜く』の画像

↑このページのトップヘ