西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー

自分の運を、他の誰かに頼るのではなく、自分自身で決めたいと願う全ての人達へ。吉方位旅行や凶方位対策、お水取りによる自然水の飲用、本命星と月命星、運勢・運命・家相など、運気を高める方法は多種多様。群馬県富岡市と東京都千代田区を中心に、運気鑑定を生業としている自分が、それらの知識をどんな風にリアルライフに取り入れているかご紹介します。

西敏央BLOG ー全ては素敵な偶然の必然ー イメージ画像
★1.鑑定のご依頼はこちらから
★2.ゆうきこよみのご購入はこちらから
★3.ご質問はこちらから

※鑑定をご検討中の方は一番上のリンクへ。
※西企画のオリジナル暦は2のリンク先にて。
※ご質問はYouTubeLiveの記事のコメント欄へ。

更新情報

ゆうきこよみの最新版。 発売は毎年9月9日。 重陽の節句。 ご注文を承ります。 ★ゆうきこよみ2022 ★ゆうきこよみ2022卓上カレンダー ★ゆうきこよみ2022壁掛けカレンダー 種類と用途が異なる3つの暦。 以下にその詳細とご購入方法を。 ※壁掛けカレンダーの
『ゆうきこよみ2022あり〼』の画像

土用っぽいことが自分に起こらなくても、 周囲がギッタンバッコンすれば、 ちゃんと自分にも余波は来るもので。 自分が直接怒られなくても、 何かで怒っている人の近くにいたら、 まるで怒られたかのように消耗するもので。 無自覚に誰かの土用をもらい、 疲れてしまわ
『周囲に伝染する不安定 ーイライラは飛び火するー』の画像

髪は、定期的に切った方が良いです。 ボサボサの見た目はモテないから凶、 というだけの意味ではないです。 髪の放置は穢れの放置。 伸ばしている方は毛先を整えるだけでも。 最低でも3ヵ月に1度。 できれば信頼できる理美容師にお願いして。 そして、定期的な清
『お清めヘアカット ー人生の節目や季節の変わり目にー』の画像

土用とは不安定な季節の変わり目。 この不安定な流れの中では、 ★気づく ★見つかる ★思いつく ということがしばしばあります。 いつもの安定的な運気の中では、 死角や盲点になってしまっていることが、 パカッと開き、意識に飛び込んでくるからです。 つまり
『土用中の閃きを活かす秘訣 ーじっくりコトコト寝かせて吉ー』の画像

『神頼みしたところで願いなど叶わない』 と思ってる? だとしたら、もったいない。 それ半分正解で半分不正解。 正しくは。 『願いが叶う人と叶わない人がいる』 もしくは。 『神頼みによって願いを叶えるには条件がある』 つまり。 『条件を満たせば願い
『願いが叶う人と叶わない人 ーあるいは叶う願いと叶わぬ願いー』の画像

土用とは、季節の替わり目のこと。 大気が移行する更新時期。 季節の変わり目においては、 『自分を貫く』 ではなく、 『環境に適応する』 という柔軟性が求められます。 実際、春夏秋冬の豊かな日本では、 衣替えや模様替えなどで、 季節に寄り添う過ごし方
『土用中の運の調整方法 ー自然に適応する過ごし方ー』の画像

特殊能力者がお勧めするパワスポ。 そういうのをテレビや雑誌で見かけたとして。 実際に訪れても、 『へー、ふーん、ねー』 としか感じられないタイプの方は、 →好きなカフェ →楽しい場所 →綺麗な景色 に行った方が効果あります。 『これが良いのだきっと』
『本物のパワスポの見つけ方 ー自分にとって良いものを選んで吉ー』の画像

土用のたびに、 ★何かを買う ★何かを決める ★何かを始める というルーティーンを繰り返している方。 それって、決して良い流れではないです。 このblogを目にしたのを機に見直しましょう。 軌道修正の方法を以下にご紹介いたします。 何を問題とすべきか 土
『土用を軸とした中期計画の立て方』の画像

供養の本質は継続です。 細く長くを吉とします。 では、どれくらいの期間、 守り続ける必要があるのか? 永遠なんてない中で、 何年間の継続を吉とするのか? 西企画では、1つの目安として、 『三十三回忌の法要まで守れたら十分』 と考えます。 五十回忌や百
『供養はいつまで続けるべきか? ー弔い上げと供養の整理ー』の画像

失敗が続くときは、 課題を1つに絞るのが良い、 一白水星・四緑木星・七赤金星。 そのためには削減が必要。 同時進行ではなく、一点集中が不可欠。 できないことがいっぱいあっても、 運は悪くならない。 成し遂げた1つが突破口となり、 その他の成功につながる。
『【九星学】停滞時の打開策 ー削減・継続・後援による開運ー』の画像

★土用中は凶方位が増える ★土用中は大気が乱れる ★土用中は水も土も不安定になる という意見の専門家の方が、 あちこちにいるそうです。 そんな話を聞いた方から、 『え?まじ?大丈夫かな?』 と、しばしば同じようなご質問や、 ご相談をいただきます。 その
『【FAQ】土用中の吉方位旅行は避けるべき?』の画像

日々の姿勢が原因による腰痛は、治ります。 姿勢を正せば良いと、分かっているのだから。 食べ過ぎて太っている方は、確実に痩せられます。 カロリーオーバーが理由だと、明白なんだもの。 それと同じで。 『どうして運と縁が悪いのか』 が分かっているならば、
『原因が分かれば問題は解決する』の画像

★今日のお供え ★今月のお墓参り ★今年のお盆 の予定を考え実行するのは、 それほど難しいことではありません。 それらは単なる行動計画であり、 スケジュール調整さえ済めば、 思考力や想像力は不必要です。 でも一族全体の運に強く関わってくるのは、 10年後や20年
『供養という長期計画 ー守り方より守れるやり方ー』の画像

一白水星・四緑木星・七赤金星は、 やることより、やらないことを、 先ず決めてから動いて吉。 その方が余計な気を使わないで済む。 体力や資金の無駄遣いも減らせる。 何をやるかの前に、 どれとどれをやらないかの、消去法。 限られたエネルギーを集中する手順。
『【九星学】まず何から始めるか ー三系統のはじめの一歩ー』の画像

本年度3回目の土用が始まります。 土用とは季節の変わり目のこと。 運勢が不安定になる注意の期間。 ゆうきこよみの上では、 グレーに塗りつぶしてあります。 『え?は?なに?』 という方は、お時間のあるときに、 以下の様々なエントリーを。 立冬前、秋の
『2021年10月の土用警報 ー交通安全だけは忘れずにー』の画像

自分の金運を読み解くには。 『贈り物は得意?/不得意?』 を調べてみると分かります。 自分で得意だと思うし、 他人から褒めてもらえる方は、 『相手に喜んでもらえるものを見つけられる』 ということ。 それって、金運が良い、 またはこれから良くなるという
『金運の良し悪しを見抜く鍵 ー贈り物は得意?不得意?ー』の画像

毎年恒例の年中行事。 初冬の風物詩。 開運ドリルワークショップ。 略して開運DWS。 今年も昨年度同様、オンラインにて開催いたします。 全世界どこからでも受講可能です。 答えはこよみの中にある 開運DWSとは。 翌年の運勢を先読みし、 人生設計と行
『【告知】開運ドリルワークショップ2022 online』の画像

明日から土用が始まります。 ビビらず土用を迎えられるような、 今日までの日々を過ごすことができましたか? 『土用中だけど、これやって大丈夫?』 『土用中って、これはやっちゃダメ?』 『土用中なんだけど、これはアリ?』 と、自信なさげに縁起を気にしないで済
『土用直前の過ごし方 ーあと1つの予定・予約・予算ー』の画像

2021年3月17日。 本年度最初の甲子の日。 そこから開始した西欽也のInstagram。 最初の方は失敗しながら、 あれこれ厳しく指導を受けていました。 (遠慮のない弊社スタッフから) けれど今はすっかり自立。 いいね・コメントまで、 自分で率先してするように。
『西欽也Instagram ー西企画の日常とインスタライブー』の画像

『転職をしてから調子が悪い』 『転居をきっかけに恋人とギクシャク』 『環境が変わってからヤル気が出なくて』 など。 転居や転職が引き金となって、 運が変わってしまうことは、 良くあります。 時期や方位の吉凶を抜きにしても、 『慣れた場所から不慣れな場所へ
『根付きの重要性 ー転居や転職の直後に必要な儀式ー』の画像

自分と同じ価値観を、 他人に求めない方が良い、 一白水星・四緑木製・七赤金星。 相手が親しい友人や、 恋人・家族であったとしても、 価値観は異なることを前提に接して吉。 ところが。 信頼する親密な身内にほど、 自分と同じであることを求めたくなりがち。 同
『【九星学】縁を傷つけ乱し離す原因 ー三系統別の注意事項ー』の画像

供養の本質とは継続です。 続けてこその供養であり、 続けられないのは、 供養と言いにくいです。 『遺骨や位牌が負担になっていないか?』 『今後も墓地や墓石を守り続けていけるのか?』 『そのお仏壇を次世代にも管理してもらえるのか?』 そう問われたとき。 『
『供養の本質 ーお墓やお仏壇を選ぶ際の判断基準ー』の画像

吉方位旅行で温泉を利用する場合。 あるならば屋内の湯船より露天や野天の方が吉。 より多くの方位の気を呼吸することができます。 これが凶方位の温泉だった場合。 屋外より屋内が吉。 また共用の大浴場より部屋にあるお風呂が吉。 内側で個別の方が、入る凶作
『吉方位か凶方位かで異なる温泉の入り方』の画像

金運の神様や、 恋愛運の仏様などが、 本当にいるとして。 参拝し、願掛けしたら、 見事に成就したとして。 それは運の良いことだと思いますか? 無条件のラッキーという印象ですか? うらやましいな、と憧れますか? 『実はそれヤバいことかもしれません』 と
『祈願が成就することの意味 ー知らないと怖いご利益の対価ー』の画像

感じる心や閃く直感力が、 他の星よりも優れている、 感性派の三碧木星・六白金星・九紫火星。 この3つの星にとって、 ★自由な感性を制限するもの ★閃きや直感を邪魔するもの ★ノリやフィーリングが異なるもの ★新たな気づきや発見を否定するもの ★感情を逆撫でし
『【九星学】感性派の処世術 ー世間を敵に回さない生き方ー』の画像

お盆やお彼岸など、 お墓参りの機会の度に、 講座やSNSを通して、 繰り返しご紹介するお話があります。 『改葬(かいそう:お墓の引越し)』 です。 日本では、高度経済成長&核家族化の流れに乗って、 爆発的に墓地&墓石が増え、その勢いに伴い、 お墓ビジネスも産業
『守れる人がいて守れる場所にあるお墓の重要性』の画像

我がままを許してもらえるような、 礼儀正しい振る舞い方が鍵となる、 一白水星・四緑木星・七赤金星。 自分を押し殺して我慢するのではなく、 自分らしい選択を許してもらえるように、 お金や手間暇を割いて吉。 自分勝手を責められるのは根回しの不足。 礼を尽くし
『【九星学】自分らしく良縁を引き寄せる方法』の画像

神社や仏閣に参拝した際、 『運が良くなるから』 『エネルギーを分けてもらいたいから』 『周りのみんなもやっていて楽しそうだったから』 などの理由で、 ご神木にベタベタ触ったり、 腕を広げて抱きついたりするのは、 あまり運の良いことではないから、 お勧めするこ
『聖地内での過ごし方 ーご神木に抱きつくことの危険性ー』の画像

方角の作用を九気で分類すると。 北30度:一白水気=家庭運 南西60度:二黒土気=仕事運 東30度:三碧木気=発展運 南東60度:四緑木気=交際運 北西60度:六白金気=勝負運 西30度:七赤金気=恋愛運 北東60度:八白土気=貯蓄運 南30度:九紫火気=名誉運 ※吉ならup↑
『方角ごとにある作用の種類とその運用』の画像

↑このページのトップヘ